ゴルゴに狙撃されましたw - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
年明け早々
ゴルゴ31さんに狙撃されましたw

□絶対可憐チルドレン ネーム&下書き(1)[漫画] (タレコミ)
コミケ会場限定特典である「“絶チル”複製ネーム&下書き原稿」のレビュー。これは何と貴重な。
関連:絶対可憐チルドレン ネーム&下書き(2)/絶対可憐チルドレン ネーム&下書き(3)


それも1月1日のトップに...
まことにありがとうございます。

他にも

カトゆー家断絶さん
■絶対可憐チルドレン ネーム&下書き(1)
これは…非常に貴重だなぁ…。というか椎名先生、ネームに絵は入れられないのかー。

カナ速さん

訴えるよ!そして勝つよ!さん
■[絶チル]しろォォォォォいッ説明不要!!
椎名先生のネームにおける省エネっぷりにワロタ。
セリフだけでネーム切る人自体は珍しくないみたいですが…
担当さんと打ち合わせを密に重ねてるからこそ出来る芸当なのかなと思いました。

GONTAのぶらぶら日記さん

白い戯言さん
■[漫画]絶対可憐チルドレン ネーム&下書き(1)
絵がないということの驚きといったら。

STAR LIGHT PARADE
■エア原稿。

ぎりぎりインサイダ~♪な日常
■これは貴重な・・・。
欲しかったな・・・・・・・ネームがやけにスッキリしてるんですね。

MOON CHRONICLEさん
■こういうのを見ると、こうやって出来ていくんだなぁと感動してしまうことも。

くまニュースさん
■こういうコピーでは味わえないものを手に入れることが出来るのがコミケですね。

天涯の森さん

やくろあんてなさん

すくぅうみうぎさん
■ネームが・・・すごい。

ボーダーラインさん
■絶対可憐チルドレン ネーム&下書き(1)
ふぉおおお、これは貴重だ。
プロの仕事を垣間見るとついつい感動してしまいますね。

にゅーあきばどっとこむさん
■冬コミ(C75)では小学館サンデーGXのブースにて、アニメ「絶対可憐チルドレン」DVD第1~5巻の限定セットが販売された。特典の1つとして「週刊少年サンデー2・3合併号 椎名高志先生“絶チル”複製ネーム&下書き原稿セット」が付属していたが、その内容が「気ままに絶チル!」で紹介されている。
椎名高志さんによる漫画「絶対可憐チルドレン」の週刊少年サンデー2・3合併号掲載分のネームと下書きが見られる。

(以下情報サイトさんが増えればここに追加予定。
横のアクセス元ランキングに表示されたものから抜粋しています。)

に取り上げていただきまことにありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

萌えアニメランク1位中(サーバーの不具合からか?)


今日のカウンターはすごいことになることが予想されます
というかAM10:00で3000超えてる
アクセスランキングの順位も2009/1/2AM10時現在も

1 ゴルゴ31
2 にほんブログ村 アニメブログ
3 絶対可憐チルドレン RSSChecker
4 カトゆー家断絶officialhomepage
5 カナ速
6 カートゥン☆ワールド~漫画の世界~
7 Temptaion
8 MAGI☆の日記
9 訴えるよ!そして勝つよ!
10 パズライズ日記
11 徒然日記
12 マンガとアニメの感想録とか
13 電撃JAP
14 ★一喜一遊★
15 絶対可憐チルドレン感想掲示板
16 Kazu'Sの戯言Blog(新館)
16 サスケ部屋
18 青色のない信号
18 在宅アニメ評論家
20 アホ理系青年の主張/窓野マサミ・真 非公式Blog
21 Brilliant Corners
21 シバウマランド
23 ビヨビヨ日記帳2
24 幻影現実 私的工廠 ブログ
24 心のプリズムNavi
26 氷のつばさ
26 新・たこの感想文
26 陽光一閃
29 GONTAのぶらぶら日記
29 紅蓮の煌き
一時間後とに更新されるのでこのあとはどうなるやら。。。
と情報系サイトさんがからのアクセスがすごいことになっております。
ということで絶対可憐チルドレン関係のブログをやっている方はチャンスです。
この機会を利用してみなさんで絶チルを盛り上げましょう。
情報系サイトさんのリンクは記事の上のほうに張りましたので
そのリンクからどの記事にアクセスが集まるかわかると思いますので
そこが狙い目です。コメントやTBでアクセスにつなげてください。

これからも気ままに絶チルをよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
12月28日の写真にある手紙らしきものも読みたいです。お手数ですがアップしていただけませんか?
[ 2009/01/03 01:40 お願いします 修正 ]
12月28日の写真にある手紙
ご覧いただきありがとうございます。
他のページも見ていただけてうれしいです。

手紙らしきものはネーム&下書きコピーの説明という紙でして基本的には公開したページのところに「~そうです。」と書いている部分がその説明に書いてあった部分となります。ですから

********************
椎名先生のネームには絵が一切ないので担当の方曰く
脳内で画像を保管していきながら読んでいる
絵が入っていなくてもコマ割りやクセやリズムが大体掴めていると
ネームから仕上がりが想像できるそうです。(カンがはずれることもあるそうです。)
★下書きコピー
「絶チル」の場合、普通の漫画用原稿用紙につけペンで作画し、
ベタ、スクリーントーン等も手作業で処理しているそうです。
(一部例外あり)
その後画稿をスキャンして最終段階の仕上げのみをパソコンで行っている
今回の物は写植指定紙を編集者が先行して作成するために、下書き終了後、
一部ペン入れが終わった段階で画稿をスキャンしたものでこの段階で
各キャラクターの台詞が確定する
確定した台詞をメールで担当者さんが受け取り、
フキダシの中の台詞の大きさや書体を決めておくそうです。
これで左右の人物紹介柱やあらすじ、扉のアオリやレイアウトなども
先に決めることができる。
********************
というのが大体の内容になります。
あとは「絶チル」がだんだん出来上がっていく過程をお見せしたら面白いかなということでこの特典にしたとも書いてあります。

コメントだと画像がUPできませんがそのうちできたらしますね。(写真撮った後、永久保存版としてしまってしまったので出す機会があれば撮ります。)

ではでは、これからもよろしくお願いします。
[ 2009/01/03 13:54 管理人 URL 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR