愛知ポップカルチャーフェスタ「ぽぷかる」(愛知ポップカルチャー聖地化計画) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
愛知ポップカルチャーフェスタinモリコロパーク 愛知県主催 文化庁後援 2月13日(日)
に行ってきました。いやー1日長かった。朝6:40ごろ起きて会場ついたのが9時前ですからね。そしていろいろあって疲れました。ということで「ぽぷかる」の感想を書いていきますね。
まずついてものすごく勘違いしていてGreen会場が色のイメージから下の広場で行われるものだとばかり思っていたら上の地球市民交流センターでした・・・下調べほとんどせずに行ったため何もわからず歩いて行った建物が開場で本当によかった。とりあえず何も案内標識とかがないため混乱しましたね。
ステージが設置してあったのでそっちの方に歩いて行くと、なにやら待機列、これが浅倉杏美さん&原由実さんの声優トークショーの待機列?と聞いても自主的に並んでいるので不明・・・て返答が、でもこの時点で80人ぐらいは並んでいましたかね。自分たちも並び、9時過ぎた頃でしょうか、係員が来て説明、ぽぷかる限定リニモカードを持っている人と持っていない人の列を分け始めます。とにかくものすごく寒くてお話になりませんでしたね。2月の寒さを侮ってはいけないなと言うことで整理券をゲット。

リニモカードを持っていたので優先的にチケットを貰うことができました。整理券は全部で250-300枚ぐらいでしょうか。公開リハーサルがあり、10時前ぐらいからステージ開始です。とりあえずそこらじゅうにコスプレをしている人がいるのがなんだか世界コスプレサミット2日目のような雰囲気を醸し出していました。

場所が場所だと言うことあり、愛・地球博記念公園にちなみ、モリゾウとキッコロも登場してきました。MCの方が森に帰ったはずなのに毎週のようにここにいますwとかいいだしたり、もう限界なので森に帰りますとかいいのか?と思いながらも、マツコ・デラックスを知ってるオネイ系の方だったので本当に真面目に不真面目で笑いをバンバンとっていました。
主催の愛知県の課長さんが出てきて挨拶。本当に愛知県てオタクイベント好きだなーて思ってしまいますね。本当に東京都でできなくなったらみんな愛知に来ればいいのにと思ってしまいますが、もれなく名古屋飛ばしにあうので期待はしませんw
挨拶が終わったらぽぷかるの歌などいろいろあったのですが、自分はNHKやテレビ愛知やCBCのカメラ映らなそうなところを探してみていたのですがあまりに多くてもういいやという感じになってしまいました。途中まで見ていた森羅特装シュラバスターも大人向けなギャグで面白かったです。リニもなかの歌とかは初めて聞いたな。

今回コスプレの方をとることはなかったのでとなりの創作物展示・配布開場に。
まぁ中は大須のアメ横のお店を出張してきたような感じでしたね。なので大須第一アメ横の昨日取り壊されていると情報なあったダンボールガンダムもこちらにありました。2月末位に大きくなって第2アメ横ビルに出現します。という張り紙もあったのでまた楽しみですね。フル展開した機動戦士ガンダムSEED フリーダムガンダムが拝める日も近いかも?
その逆側にはメイド喫茶や知多みるくカフェなどがありました。なんだか一段と有名になってきています、今回タンブラーやキャラチロルチョコなどがありました。行くたびにいろんな商品が出来ている気がします。

その後はBlue会場の痛車展示へ

まぁうちのサイト的にサンデー系なので今度映画化されるハヤテのごとくの桂ヒナギクをパシャリ、絶チルも同時公開されないかな・・・長久手はリニモですが名古屋の千種は高嶺愛花(マナカ)、その前はミスマル・ユリカでした(絵はルリルリでしたけど)のでナデシコもパシャリ。個人的にはエンジェルビーツかな。

といった感じに痛車広場はぐるっと回って終了です。観覧車は皆さん乗ってあげてください。

で特に気にしていなかったRED会場(愛知国際児童年記念館)。しかしここに一番居た気がする。
とりあえず今回此処に来た一番の目的である応援メッセージ、イラスト、色紙をみに行ってきました。多くはここここにありますが、シークレットだった商業作家さんの色紙を見に行きます。自分はわからなかったのですが写真撮っていたら説明してくれました。ありがとうございます。出来れば下にお名前と代表作を書いてくださったほうが嬉しかったのですがおはなしも聞けたのでよしとしましょう。

左から、なもり先生ゆるゆり 袁藤沖人先生ジャグリ 佐々木少年:真月譚月姫のようです。
で私の一番のお目当てはやはり、ラブやん、超兄貴、課長王子外伝の作者、田丸浩史先生のイラスト。
右のほうに出てるオーラがなんだかわかりませんwラブやん好きには外せない一品です。
聞いたところ色紙が届いたのが2日前で正式には予告できないし物がないので宣伝にも使えなかったとのこと、さすがですw このあと田中理恵さんのライブ整理券もゲット。配布時間が予告の30分前だったのはなんでだろうな?

一旦レッドステージに戻って、知多半島PRキャラの中の人の写真をとり、ぽぷかるのステージを見て、前半戦終了です。長かった。この後大須スーパーアイドルユニットOS☆Uの公開リハーサルを見ます。いつも凄いことに歌以外は撮影OKなのですよね。さすがローカルアイドル。そのうち栄のSKE48と名古屋の繁華街をめぐっての歌合戦とかしないかな?まぁ5th.Single「バンザイVenus」で大須をSKEに占拠されてるのでかなり劣勢ですが・・・(SKE48、地元商店街でPV撮影


ようやく声優イベントです。とりあえず券は入手したものの全く知らないできてしまった開場。見ていると周りはアイドルマスターファンばかり・・・なんでと思いながら調べてみると浅倉杏美さん原由実さん(変更前は沼倉愛美さん)共にIDOLM@STERの声を当てている方だったのですね・・・なぜこんなに調べる時間があったかというと、リハーサルが1時間押し・・・まぁアイマスファンのプロデューサーさんたちの反応が面白かったですけどね。スタッフがまもなく入場になりますと入って中から田中理恵さんの歌声が聞こえなくなり3分ぐらいしてまた聞こえてきたときのブーイングに近いざわめきはすごかった。田中理恵さんのライブに対する本気度も凄いものでしたけどね。あとスタッフの名言は「整理券101番から150番までのプロデューサーの皆さん」ですかね。アイマスイベントといっていないのに(実際は違う)これですからw
でイベント1時間全編トークイベントだったのですが、正直面白かったです。
Pのノリの良さは半端なかった。それと声優さんまで1mぐらいという近さは半端ないですね。アイマスのおはなしも出てました。まぁもうすぐゲームも発売ですしね、このために遠征してくる方もいるぐらいですから。アムロのモノマネの小林拓一郎さんとのやりとりは面白かった。いろいろとトークされていましたが最後の方にあったアテレココーナー、途中CBCのアナウンサーが入ってきまして、ベテラン声優風に読んでくださいという注文。アナウンサーなのですから漢字で書かれている「小学生限定」は気をつけて読んでくださいねというアドバイスと共にスタートしたのにふたを開ければ、おまけカードで噛んでしまい、アナウンサーなのにと爆笑wあのやりとりと最後の再壇上の下りは面白かったですね。
2/18 0:17CBCクルクルミラクルで放送されるようなので見て見てはいかがでしょうか?(ひょっとするともう一週後?)
でも実際この抽選会のスポンサー?はお二方が声を当てている日本一ソフトウエアで、抽選の商品がそれだったという罠w

第2幕 田中理恵さんのライブ&トークイベント
リハでひと通り曲は聞いていたものの実際見て聞くのはいいものですね。
『ちょびっツ』のOPに始まり、『ガンダムSEED/SEED DISTINY』のラクス、ミーアの曲水の証、EMOTIONなど歌われていましたが、最後のマクロスFのシェリル・ノームのダイヤモンドクレバスは驚きですよね。モニカ役であることと2/26劇場公開なのが聞いているのでしょうか?まぁ声優・歌手として厳しそうなプロフェッショナルな方でしたので何の制約もなく歌いたかったのかも知れませんけどね。スポンサー愛知県ですしね。
後はツイートもした感想。
椎名高志先生が田中理恵さんは胸チラと言っていたから胸ばかりはじめ気になったが、お尻のほうが・・・
名言は「沢城みゆきに殺られる」一緒にローゼンメイデン』の水銀燈のセリフもやっていただけて盛り上がりました。

ということで長々書きましたがこれくらいで。来年も暖かい時期にまたやってくれないかな。大村愛知県知事も愛知をポップカルチャーの聖地にしてくれることを祈ります。名古屋の河村市長は今までもノリノリだから今後も大丈夫でしょう!
以下、以前の記事
愛知ポップカルチャーフェスタ「ぽぷかる」 アイマスのCMが絶チルの制服に見えてしょうがない。
アニメブログ絶対可憐チルドレン25巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
 愛知ポップカルチャーフェスタ『ぽぷかる』
 名前:ぽぷかる 出身地:東三河 現在地:長久手
 誕生日:11月8日 趣味:温泉
合言葉は「れっつぽぷかるひあぽぷごー」

裏趣旨:ポップカルチャーがリニモ沿線を盛り上げます! | 愛知県
のちのちはGoogleさんか何かで過去ログしらべて
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SPS
ぽぷかる開催日の詳細な様子の記載有り難う御座いました。
朝6:40ごろ起きて会場ついたのが9時前っとはご苦労様でした。
寒かったですけど、晴天で良かったです。
ぽぷかる聖地化計画がありますので、今後もよろしくお願いします。
[ 2011/02/14 16:08 si-chans URL 修正 ]
ぽぷかる疲れw
si-chansさん、コメントありがとうございます。
来年も開催されることを祈ってます。
[ 2011/02/15 23:55 管理人 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR