萌えキャラ化が進む愛知県 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだか気になっていることのひとつに愛知県がだんだん萌えキャラかされている気がしてなりません。ずっと昔に知多みるくの万博記念公園を書きましたがさらに進化していたようです。ということであまりにもローカルなため飛ばしてください。

愛知県37市8郡18町2村中、知多半島10都市は公式化、非公式かわかりませんがすべて萌えキャラ化されていました。常滑市=常滑セラ、大府市=大府あかね、武豊町=武豊乙姫、美浜町=美浜恋、東浦町=東浦未来、南知多町=南知多マリナ、半田市=半田よい子、阿久比町=阿久比ほたる、知多市=知多舞子、東海市=東海しゅう



ということでノリだけで本拠地に行ってみました。ピアゴ乙川店です。




行ってみるとわかりやすい構えで知多みるくがお出迎えです。
外で写真とか撮っているとスタッフの方に声をかけられ「就職相談ですか?」と聞かれましたが向こうもやっていることからそんなことでないのはお見通しでアニメイトライブに見えた方ですか?と聞かれました。完全なネタの興味本位で来ただけなので軽く返答をしながら雑談をすること数分。ちょっと待っていてくださいねと渡されたのが



名刺とビラでしたw渡された時に「今年新入社員になった・・・」といわれましたが、いつの間にか知多みるくも就職していたのね、というか場所が場所だけに設定上ニートはまずかったのかもしれませんね。

で、実はこれが目的だったわけではなく最初の画像で気づいた人もいるかもしれませんが知多半島でない方も一人いるのですよねw



吉浜小町(よしはまこまち)ちゃんは、伝統ある文化が香る『人形小路』を活性化させる為に生まれた、 『人形小路』のオリジナルイメージキャラクターです。
とあります。吉浜といえば



吉浜人形。実は愛知県なのですね。知多半島萌え化に呼応してか隣の市である高浜市にもキャラクターが登場しておりました。みなさん感化されすぎです。

ここになりがあるかというと吉浜細工人形がめいんなのでしょうが、この日集まっていた人の目当ては3月31日から5月10日まで開催予定の「現代最先端の人形アート等身大フィギュア展」ですね。自分たち以外にも5グループほどいました。
「吉浜ふれあいプラザ」の前にペーパームーンのオリジナルドールの等身大フィギュア展示されていました。自分は全くペーパームーンのものだと知らずに名古屋でこういうのするのってペーパームーンぐらいしかないよねと話していたらそのままで笑ってしまいましたw(昔EVAの深夜再放送の時のCMを覚えている人はいるでしょうか?あれです。)



実際に飾られているのはこのような感じなのですが

ちょっと引いて写真撮ると・・・



もっとひいて写真撮ると・・・



このシュールさに笑いしか出てきません。
次のイベントが5月中旬とまだ準備中という感じでしたね。

人形小路オフィシャルサイトを見ても工事中が多くて見ていて面白いです。小町グッズも500円かと思いきや500ユーロ、注意書きがまた面白いです。正式オープン前にしか見れないでしょう。

ということで世界コスプレサミットで栄、大須をレイヤーだらけにし、河村市長までコスプレする名古屋含む愛知県に一度来てみりん!(尾張だと来てみやー!)

知多みるくサイト
知多みるくブログ みるろぐ
人形小路オフィシャルサイト
絶チル21巻、ペーパームーンの名前が出てくるなら探しに行ってれば良かったの今更おもいます。
アニメブログ漫画ブログ人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
羨ましなあー(棒)
[ 2010/04/21 19:54 NONAME 修正 ]
ネタのためには
気になるネタあれば行ってしまうのがいけないですね。コメントありがとうございます。
[ 2010/04/22 22:52 管理人 URL 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR