the pillows OOPARTS TOUR - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
↓新ブログはこちら 絶チル好きの旧ブログです
ZeppNagoyaで行われたOOPARTS TOUR the pillowsのライブ行ってきました。
自分はFLCLで使われている曲しかほとんど知らないという状態でのライブ参加です。

毎週毎週と思われますが今週の行列は物販待ちをされている方々です。先週先々週先々先週
写真に写っているのはどのくらいでしょうかね?100人ぐらいの方でしょうか。
18時会場19時スタートで、大体1200人ぐらいでしょうか。
1Fはスタンディングでした。自分の番号は400番台前半だったのですが、あまり前に行ってもついて行けないので3列目のバーがある箇所に陣取りました。一緒に行った友達がピロウズのライブによく行っている人なのですが今日は体調不良のため後ろのほうでまったり一緒に鑑賞です。
会場に入る前と、会場に入ったあとの2回Buster君が登場しました。
見つけると皆走っていくので人だかりがすごいです。ずっとバスター君はしゃべらないぬいぐるみかと思っていたのですが違うようです。TwitterにはBotもいるらしいです。
開場してから1時間は待ちなのですが立ち位置確定とかないため仲間づれや、ポールのところを陣取れなかった人は大変だと思います。まぁ位置が決まっていないからこそ近づいたりも出来ますのでどっちもどっちですね。客層は驚くことに若い人から40代ぐらいの方まで幅広いですね。最近若い人がぐっと増えてきたといっていましたが、初期からの人とFLCLからの人と最近の対バンツアーなどからファンになった人が入り乱れます。(小中学生がいないのがいつものイベントと違うところ)

7時10分ぐらいでしょうか、ライブ開始。自分が知っている曲はフリクリの曲なので5曲ですかね。もとからアルバムのツアーなので他の曲はほとんど流れないと言われていましたので数曲でも流れたのがうれしかったです。FLCLも10年前ですけどねw MCも聞いていて面白かったです。知っている人しかわからないとか言うネタとかもほぼなく、ホテルのお話は楽しかったです。てっきり今日がバレンタインデーに近いのでそのネタが来るかと思いましたが触れられもしませんでした。
ホテルの掃除で起こされたという割には、(すぐ寝られたため)声の調子が良いとのことで今日は絶好調だったようです。知り合いに聞いてもココ稀に見る良さだと言っていました。途中でやっていたネタは東京でも改良してやるらしくネットとかでは、書かないでねと言っていました。来週解禁されることでしょう。
2回目のアンコールで流れた曲はレアな曲らしく、調子が悪いとおとなしくしていた友達も、最後は絶好調でした。

ライブ行ってみてノリはとてもよく、見て聞いていてもとても楽しかったです。
基本的にフリが決まっていたりするわけではなく手を突き上げともだちこぶしを振るスタイルですね。よっぽどアニメ系のイベントより簡単です。オタク系イベントは知らなければほぼ無理な感じがしますからね

去年20周年を迎えたということで椎名先生の画業20周年と同じですね。(ここで絶チルとつなぐかw)
これからも頑張っていただきたいです。

★the pillowsプロフィール★(AMAZONより)
1989年9月16日結成。孤独でありながら強い希望に裏打ちされた心にダイレクトに響くリリックと、とにかく聴いていて楽しい唯一無二のポップセンスで、結成20周年を迎える“今”が一番輝いており、シンパとしてMr.Children、ELLEGARDEN、GLAY、BUMP OF CHICKENなどの誰もが知るバンドから、チャットモンチー、STRAIGHTENERなどの若手バンドにまでリスペクトされる日本では稀有なロックバンド。最新作が過去最高セールス、ツアーはどこも即日完売など、年々スケールアップを見せ、日本のロック・シーンでは、まさに“奇跡”と呼ぶに相応しいバンドである。2009年6月にはBEST盤発売、その後GLAY、STRAIGHTENER、チャットモンチー等との対バンツアーの実施、そして2009年9月16日には結成後初となる武道館公演を行うなど、20th Anniversary Yearは過去最高に盛り上がる事間違い無し!

-アニメ系で言うと-
アニメ「BECK」の最終回で、the pillowsの楽曲「LAST DINOSAUR」「Advice」を演奏する架空のバンド『ザ・ヒーロウズ』のボーカリスト(wiki)
『FLCL』には挿入歌が多くあり、かつ印象的、効果的な使い方がされていることも特徴。これら挿入歌とテーマ曲は一部を除き全てthe pillowsが担当した。(wiki)
『けいおん!』(K-ON!)では
山中 さわ子(学校の先生)・・・山中さわお
真鍋 和(高校入学前からの唯の親友)・・・真鍋吉明
OOPARTS【初回生産限定盤】Rodeo star mate【初回生産限定盤】
「スティッチ!~いたずらエイリアンの大冒険~」 オープニングテーマ!!


アニメブログ漫画ブログ人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
次の記事:R.O.C.(R.O.D.)

前の記事:しほたんPSP
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
twitterのバスター君はBOTじゃありません!
本物です!!

↓バスター君のtwitterとブログ

http://twitter.com/Buster_kun_JPN
http://blog.excite.co.jp/pillows-buster
[ 2010/02/14 01:52 NONAME 修正 ]
訂正
ありがとうございます。
Botではなかったのですね。
時間でランダムに言葉を発するものだとばかり思っていました。
横線で消しておきました。

よろしくお願いします。
[ 2010/02/14 11:31 管理人 URL 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶チル関連商品
絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。 椎名先生関連商品
ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR