気ままに絶チル! 忍者ブログ
↓新ブログはこちら 絶チル好きの旧ブログです
第7話

このシーンを見たとたん吹いた。
なんだか見たことある模様だなと思って考えていたらすぐ答えが
如月久遠(ラーゼフォン)
制作会社が同じならやっていいんですね。
今やっているアニメで見ているのはこのホスト部と涼宮ハルヒとスクランだけですね。他のも面白いのとかいい作品が来てほしいです。
原作: 『南海奇皇・ネオランガ』會川 昇
1st監督: 神谷 純  2ndチーフディレクター:都留稔幸
キャラクターデザイン: 田中 比呂人 メカニックデザイン: 竹内 志保



いやーネオランガ最高です!
これを今の中学生や高校生に見せたくてしょうがありません。
これを見ると人生観が変わる気がします。
あなたにとっての楽園て何ですか?



作品にはいろいろなパロディーやらネタやらもふんだんの盛り込まれ
(第一話のバハハーイからやられた)
一見楽しく見れると思わせておきながらあの内容。すごいの一言です。
48話のラストシーンあれはジョエルとラブレの数年後だと思うのは僕だけではないでしょう。
いろいろとつじつまが合わないところもありますがそんなことより脚本家が言いたかったことをしっかりと受け止めてほしいと思います。


宮村 優子(島原 海潮 役)

住友 優子(島原 魅波 役)

仙台 エリ(島原 夕姫 役)

宮田 始典(ジョエル 役)

大塚 明夫(長谷岡 聖吾 役)

緒方 恵美(大森 茗 役)

森川 智之(鉄 隼人 役)

松尾 銀三(竹末 吉幸 役)

大川 透 (影山 実 役)

上田 祐司(ナレーション)

アニメブログランキング

KEY THE METAL IDOL 原作/脚本/監督:佐藤博暉
監督補:神谷 純 キャラクター原案:田中久仁彦
メカデザイン/作画監督:竹内志保 音楽:寺島民哉

キイは本当に好きな作品ですね。今日一日で15話全部見てしまいました。一回目見たときは何のことかわからなかったですが今日で3週目になるので良くわかるようになりました。KEYにかかわる人は不幸になるというのは本当で以下の中で生き残ったのは

巳真兎季子<キィ>  厨川さくら
  岩男潤子     長沢美樹

若木知葉     三和土州一(たたきしゅういち)
家中 宏      森川智之

蛙杖仁策   「D」
速水 奨   小杉十郎太

鬱瀬美保/小森紅子  巳真武羅尾(おじいちゃん)
   芝原チヤコ      北村弘一

キィと、三和土と、うつせみほぐらいでしょうか。死にすぎですね。
14話で一気に謎を解決させますが2周目以降見ると本編でもわかるようになります。
監督も助監督も有名な人で特に神谷純(今は、かみやじゅん)が大好きですね。久々にKEY見たらさくらちゃんが死ぬシーンにブルーシードの紅葉が死ぬシーンがドームで人が倒れていくシーンが新魂が降り注ぐシーンにつながっているのかなーと一瞬思いました。(今は違う気が)アニメブログランキング

一学期という書き方が正しいとわ思いませんが一応ファーストシーズンなのでこうしました。でも作品中でもう2学期に突入していますのでどうなんでしょうか?これで見たのは2回目だったのですがずっと文化祭で何をやるかを決める勝負をしていたのですね。夏休み前からなんて気が早すぎます。今やっている2学期にも期待しましょう。先週のはパロディでしたね。アニメブログランキング
岩窟王 監督 前田真宏 キャラクターデザイン 松原秀典 アニメーション制作 GONZO

待て、しかして希望せよ!
ということで本当に久々にここに書きますが最近は全話見てからここに書いている気がします。見ていて次がどんどん見たくなる作品であったと思います。17話ぐらいで憎悪、復讐のピークを迎えますがこの辺までがとっても面白いです。それ以降はきちんとした終わりに向かって進んでいきます。最後に流れたOPがとても良かったです。
作品のすべてに独特の色ずかいというか服などの模様がすごいです。
一度見てみてください。

アニメブログランキング
監督:西久保瑞穂 シリーズ構成:櫻井圭記 キャラクター原案:田島昭宇 キャラクターデザイン・総作画監督:黄瀬和哉 美術監督:中村隆 音楽:川井憲次

久々の更新ですがお伽草子全話完走しました。
平安編は動きがとても良かったですが、東京編はなんだかなという感じでした。東京編で面白いと思ったのは26話ぐらいでしょうか。平安編はちゃっちゃか進んでいき、テンポ良く終わっていきました。最近忙しくてなかなかみれませんがこれからはちょっとは余裕が出来そうです。
エクセルサーガをラストまで見ました。
ひどくてすごいの一言です。実験アニメなことだけあります。
こんな作品は、もうでてくることはなくなるでしょう。



26話の「愛-忠誠心-」と「メンチ・哀愁のボレロ~逆なのね」は
最高でした。EDに関してはもう言うことありません。
南央美のはれろきどきぶたの畠山則安ネタと起動戦艦ナデシコの
ホシノ・ルリ、ネタは良かったですね。声優の過去の代表作を
ギャグに使うとはよく声優もOKを出したものです。

アニメブログランキング
前回のエクセルサーガの日記
監督:サカヰケンイチ  脚本:黒田洋介
キャラデザ:島村秀一  作画監督:吉田隆彦
製作:J.C.STAFF



本当に面白い作品でした。05年度はひとつも面白い作品に
出会えないかと思ったら最後の最後にあたりました。
(見たものの中だけで考えて)
本とほとんど一緒らしいですが良かったですね。
皆さんにお勧めできる作品です。見てください。
キャラクター一人ひとりがいいことを言うんですよ。
見ていて考えさせられることが多いです。
こういうギャグとシリアスの比率が6:4か7:3ぐらいの
作品が一番面白いですね。南海奇王とか月詠 -MOON PHASE-も
ギャグからいつの間にかシリアスになっていると言う
こういうのが良いですよ。
次回作が決定しているらしく「ハチミツとクローバーⅡ」らしいです。
最初の作品の雰囲気を壊さないようにうまくやってほしいと願います。
スクールランブル2学期もそうですが...

アニメブログランキング
公式ホームぺージ

へっぽこ実験アニメーション エクセルサーガ
監督:ワタナベシンイチ
16話 「A・Iをとりもどせ!」 脚本:黒田洋介 絵コンテ:殿勝秀樹 演出:西山明樹彦 作画監督:大木良一
17話 「アニメーションUSA」 脚本:倉田英之 絵コンテ:別所誠人 演出:福多潤 作画監督:敷島博英

エクセルサーガ

古くてもここまでのことをした作品はそうないでしょう。
面白くてしょうがありません。三石琴乃の自虐ネタとも取れる
セーラームーンネタは最高です。練馬大根にもこんなのを作ってほしかった。
練馬のネタは直接的じゃないからわかりづらい。

OP『愛(忠誠心)』
ED『メンチ・哀愁のボレロ~食すのね』 歌:エクセル・ガールズ(小林由美子&高橋美佳子)
は今では焼きたてジャパンの主人公やハチミツとクローバーの山田あゆみなどやっているのにね。いつ聞いてもあの曲は頭から離れなくなります。
漫画版の設定などほぼ無視なのがいいですね。
パロディだらけですし、ここまでやるかと言うぐらい監督が出てきます。
台詞もすごく早口なのが多くて、こんな早口なのが多いのは
シバシゲオ(千葉繁)か、ハレグゥのハレ(愛河里花子)か、三石琴乃がほとんどでしょう。(たぶん)
漫画版もようやくストーリーが進行しだしたと言うぐらいでしょうか?
ここまで来るのが長かったです。これからも楽しみにしています。

ヤングキングアワーズのエクセルサーガ
アニメブログランキング

エクセルサーガ
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶チル関連商品
絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。 椎名先生関連商品
ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR