ゼッチル第7話 平々凡々!しばられたチルドレン - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
平々凡々(へいへいぼんぼん)!しばられたチルドレン

さーて今週のチルドレンは



とうとう桐壺局長の発言
「もっと、もっとだ。気が済むまでいたぶってくれたまえ。お願いだ。いたぶってー」

皆本の
「朝っぱらから教育に悪いおっさんだ。」
がよかったのですが深夜34時ですから仕方ありません。



この葵のあきれた顔。
まぁ全体的に今回は力が入っていなかったのですね。



谷崎一郎化してきた局長の
「嗚呼、効くー」
に対し、



柏木さんの冷めた声の「局長」
呆れ顔しか最近見ていません。
朧さんが一番まともな人間なのかも。



普通の人々も登場し変なキャラが出ないかと期待したのですが
われわれが用意した普通の世界というのが

普通の食堂のおばちゃん
普通の年金暮らしの老人
普通のサラリーマン
普通の公務員
普通の学生

やはり暴力ではなくおばちゃんの無限ループするお話でせめてほしかったですね。まぁ今回出てきたみんな愚痴はありそうですが。



アイキャッチ
まずは、常盤奈津子 バスト88のG



CMに入り、マクドナルドのCMを見たとたん、これみたいに、甲殻王者カニキングカードもおまけにつかないかなとすごく期待してしまいます。
でも戦うのではなく味で勝負なので子供にはうけないかもw



アイキャッチも終わり、野分ほたる バスト86のE

これで一通りバベル側は出ましたかね。



解禁シーンが飛ばされてその代わり3人のきめ台詞が

「かおる赤は真っ赤な正義」
「野に吹く風はあおい友情」
「交じり合う紫は高貴な心」
「絶対可憐チルドレン」

前から戦隊ものをやっていましたがきちんと聞いたのは今回が初めてだな
前はカラースモークに気がいってしまっていましたし、今回は夜のシーンだったので使えなかったのですかね。



薫の守る姿はATフィールド?
心の壁でしょうか?



こちらはどう見てもサイキックソーサーですw
(正式名称:スペシャル・ファイアー・サンダー・ヨコシマ・サイキック・ソーサー
説明:ヨコシマ・サイキック・ソーサーとは異常な煩悩が板状に凝縮して敵にダメージを与える技である。GS11巻より)
まさしく薫の為の技ですね。



そして薫のイーン・オブ・カタストロフィーとしての片鱗を見ることとなるのでした。

アラスジなどを知りたい人は公式HPや本を買って読みましょう。




EDの野上葵にいやされ。



動く葵に見とれながら次回はこのタイトルです。



次の記事:(有)椎名大百貨店

前の記事:34時は大人の時間?
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
絶対可憐!チルドレン!
スゴ。
なんじゃこりゃー。
[ 2009/09/26 15:23 queen 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR