あたりの中に棲む抑え得ぬもうひとつのペルソナ - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

fc2blog_201503082316273a5.jpg絶対可憐チルドレン399話アウターリミッツ7
今回も400回カラーありません!いつも通りありません!今回も大人の事情なのかな?ハヤテのごとくの次ぐらいに長期連載なのですがこういう扱いは変わりませんね。
本編、ギャグでオブラートに包むのが相当激しい今エピソード、皆本と賢木先生のヤサグレタ姿目に浮かびます。
さて今回Wikipediaよりペルソナとは、自己の外的側面。例えば、周囲に適応するあまり硬い仮面を被ってしまう場合、あるいは逆に仮面を被らないことにより自身や周囲を苦しめる場合などがあるが、これがペルソナである。逆に内界に対する側面は男性的側面をアニマ、女性的側面をアニムスと名付けた。
男性の場合にはペルソナは男らしさで表現される。しかし内的心象はこれとは対照的に女性的である場合があり、これがアニマである。逆に女性の場合ペルソナは女性的な側面で表現される。しかし、その場合逆に内的心象は男性である場合があり、これがアニムスである。ペルソナは夢の中では人格化されず、一般に衣装などの自分の外的側面で表されることが多い。

となると今回の衣装は中学生編の特務服まぁまだ高校に入る前段階ということもあるかもしれないけど薫にとって中学生編は素直じゃなく嫌いな自分の象徴なのだろうな。GS美神の時もそうだったけど美神さんは短髪でスケバンみたいだったし、なんらか中学生に先生は思いれがあるんだろうな。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
400回ない代わりに400回突破記念カラーがありますね。
[ 2015/03/11 16:38 NONAME 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR