お引越しかな - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶対可憐チルドレン276th sense.アズ・タイム・ゴーズ・バイ(5)
サプリメント:死ねなくてユーリのもとにきたハンゾーに遺言のようなナイの行動はきついでですね。でも2本目の3.5コマ目でユーリのお礼と、本編最後の1コマで救われた気がします。

扉絵、未来のチルドレンですが、気になるのはムネ・・・ではなく、紫穂の左手の薬指ですよね。指輪がありません。薫も葵も付けているのに紫穂だけ無いのはやっぱり先生と???本編での話し方も「私は今さら皆本さんと話すことなんか―――」が始めですからね。でも、紫穂だけがバベルに残っていそうなのに・・・

それぞれの姿を見せるフェザー、自分から「トリプルブーストをさらに拡張して時空を越えて作り出した存在」とのことですが、解析の終わったブラックファントムも挑戦しようとしたパンドラも同一能力がという事が起こったりしないかな。超度7のエスパーは各国に居ることですしね。フェザーが未来から来た異分子として少佐と黒い幽霊との対決に行きました。でも、これって、最近話題のニュートリノと一緒で、光速を超えることが出来たならタイムマシーンが出来て未来人が過去にきて面白いことしてくれるといいなが、何も起こっていないことからきっと失敗かまだ私たちの知らない法則が必要ということと同じように、フェザーが来ていることから未来は変わっていないということなのですよね・・・本当に未来変えられるのかな。やっぱしそこはフェザーの中心にいる薫を変えるために不二子ちゃんの当初の目的を果たすしかないのかな。椎名先生のブログのオトナの時間からも皆本が変わって接近していくようですし、さてさてどうなることやら。
にしてもP5の葵に対する皆本の顔と、P9の薫に対する表情が違いすぎるでしょ。そしてフェザーさんも、それぞれの人格を出すとき顔だけ変えればいいのに、服装変えないで、的確に身体的特徴を変えてくるとは、さすがや。
ラストの言葉は中2が少しは続くのかな?予想では小5の時と同じで一瞬で終わると思っていたのに、まぁ少佐の展開がありますし、影チルの展開も必要ですしね。

あとは部屋の様子、タイバニ見ていらっしゃたのでペプシNEXTは必須ですね。キッズが寝ている部屋の人参、あれは今年の干支イラストの葵の抱いていた人参です。

来週のサンデー45号と48号はお休みとのことです。

アニメブログ絶対可憐チルドレン27巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
↓の広告が嫌なので引越しを検討中です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR