アズ・タイム・ゴーズ・バイ - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶対可憐チルドレン272nd sense.
サプリメント:来週のサプリメントへの伏線でしょうか、賢木先生の能力を高超度エスパーに使用するとそのパワーを治療に向かせることができるのか、ナイの治療に使えそうですね。紅葉のテレポートも併用して解決しそうです。サプリメントのオチも2通りをいっぺんに出来る所がすごいですね。
扉:バレットはバンダナか、しょうがないですよね。ティムとバレットの服装の違いが印象ですね。煽り文でも9/16の絶チル27巻でのマル秘情報の発表が出てきましたのでなにかあることは確定だな。

本編:最近椎名先生が現代版シャーロック・ホームズ『シャーロック』を見たといわれていましたが、 ロンドンのビッグベンがまた登場していますね。椎名先生はこの建物すごく好きそうですね。もう何度目でしょう。
パンドラがこんなにもブラックファントムを生け捕りにしているとは思いもしませんでした。やはりユーリの催眠に比べるとかなり弱りのでしょうね。葉の能力、波を操る能力ですが電磁波でも携帯の電波の中身まで葉は表現できるのですか、すごいな。
少佐のお言葉はすごいですね。桃太郎も一緒になって演説する姿が面白いです。でもこのあとの少佐のお言葉「僕の力はいずれ最後の一滴まで使う時がくる」「もうすぐ忙しくなるからねえ・・・」もうそんな背中を見せないでくださいよ。少佐・・・

場面は変わって中2になるチルドレン。影チルも言っていた通り学生に、でもバレットのオタクっぽさが痛々しいです。フェザーも意味深な言葉を残していきますね。「私たちの未来のこと。」がどこまでフェザーが存在できるかというのも気になりますね。フェザーが記憶を取り戻す=役目終了という形が強そうですから、少佐の言葉と合わせて、少佐、管理官、フェザーは一緒に・・・

チルドレンのクラス替えですがどうなるかな?澪がザ・チルドレンと別のクラスということはわかっていますが、どう分かれますかね。文化祭編を見ると1-Cまでは確実に有りそうです。3クラスだとするとこんな感じかなと予想
2-A
明石薫、雲居悠理、ティムトイ、火野カガリ
2-B
三宮紫穂、野上葵、バレットシルバー、玉置カズラ
2-C
筑紫澪、パティクルー、花井ちさと、東野将

ですかね。ネタ的にカガリ、バレット、東野が一緒のクラスでも面白そうですが無いと判断。澪が違うクラスと言わなかったら澪、薫、悠理が一緒のクラスだと思ったのですが・・・でも分散させるとツッコミとボケが難しくなりそうですね。新たな一面を見せてくれるキャラが出てきてくれることを期待します。
これラストページがそのままクラス分けだったらどうしような。それだと
A 澪、パティ、ティム、バレット B 悠理、薫、葵、紫穂 C カズラ、カガリ、ちさと、将? これはないか。
来週も楽しみです。

椎名高志先生とゆうきまさみ先生と浅野真澄さんの漫画のテーマについてのお話のまとめ
夜にお話されていたのでまとめです。

アニメブログ絶対可憐チルドレン27巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR