反抗作戦第一号(2) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中学生入学編 サプリメントから面白かったのですがサプリメントの東野と花井は制服を着ているので中学生ぽいですがその横で話している局長、管理官、柏木は入試を3人前追加させると言っているので入学式はもう終わってしまっているのかもしれません。

扉のページも
薫 7/30生まれ
柴穂 2/12生まれ
葵 12/26生まれからすると

薫12歳8ヶ月
柴穂12歳1ヶ月はいいのですが
葵の12歳4ヶ月はおかしくないですか?

柴穂で考えると2/12に12歳0ヶ月になって3/12で12歳1ヶ月
4/12で12歳2ヶ月だからあっている。
薫は3/30までが12歳7ヶ月、3/31からが12歳8ヶ月だから本編の日付けは3/31日以降4/11日以前だと思うのだが
葵を入れてしまうと
3/26で12歳3ヶ月、4/26で12歳4ヶ月だと思うのですが違うかな?

まぁそんなことどうでもいいか。

3人とも育ってきましてこのガキがとか言えなくなってくるのでしょうね。

一番印象と違う柴穂の可愛さがUPしすぎです。さすが魔性の女。



最後の「葵の胸もそれなりに・・・ともあれ、一件落着!!」

の・・・が悲しすぎます。一回ぐらい違う未来も用意してあげてください。

椎名先生!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR