堅牢な箱であったはずのパンドラに入る黒い亀裂 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
絶対可憐チルドレン447th アウトローズ(2)
登場人物は兵部京介、真木伺郎の二人のみ、少佐と真木さんの対決で出てくる
最初の攻撃は決まって幻で受ける。それが少佐の趣味だ。次は背後にまわる
を見ることにできるのは下記のリンクのこの動作からですね。
【ニコニコ動画】【絶チル】VSバレット回シーン抜粋【超作画】

火炎重爆「呑龍」、局地迎撃「震電」
少佐が旧陸軍超能部隊からもらったギフトでしか攻撃していないところを見ると真木さんには戻ってほしいんですね・・・

そして少佐が真木さんを「駒」と言い切り「不二子さん」を戻すための捨て駒になってもらうとのこと・・・
ちょっと前の扉ではチルドレンたちはチェスでしたが少佐の場合は将棋であってほしいな。

まぁ詳しくは本誌を見てください。



バレットの動画探すときに検索にかかりましたがいつも通りすごいですね。
上下手動でタイミング合わせてください。Gangsta アンリミ ギャングスタ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR