帰ってきた超能力少年8 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_4905.jpg絶対可憐チルドレン291st帰ってきた超能力少年8トゥモロー・ネバー・ダイ1(小学館編集担当間違い)
今週も出張東京で短期だと思いPC持って行かなかったらなんとの週末までという最悪具合で今日の更新となりました。
ということで、簡単に書いていきますかね。
サプリメント:バレンタインデーが近いということでチョコネタ。自分としてはあのネタは、東野将、火野カガリ、バレットシルバーのキャラ被り3人組中バレットのみギリで憎しみで人が殺せたらをやっているのが面白かったのだけどと思いました。
メカガイズハーマイオニーは書きやすいように髪の毛も隠す全身タイツに・・・定着するかな?
扉:今回は特に関係なしか。東京でも雪が降ったからかな。
本編:ちょこちょこ悠里偵察に着てるのは量産型ユーリかな。趣味の自宅警備員ハンゾウはコレミツが警備に付いてる時もちゃんと趣味を全うしているのね。そしてユーリ様の平穏を守るのだが、平穏のオチが肉球ぷにぷに~ですからね。単行本22巻でもおまけでこの幸せありましたもんね。
今回のお話でまたそれぞれが知っている情報が違ってきて益々大変になりそうです。
でも、ここまでフェザーが関係してしまうとフェザーという存在を消せないわけで、どうしても過去に意識(集合思念体)を送らなければならない事象が起こるのですよね。伊8号の予知を少佐と不二子ちゃんで見てたけど映像に念写して送ってきたのは少佐だから不二子ちゃんと少佐だけが知っている伊9号でない未来の説明が今の状態なのかな。
伊9号の2020年のエスパー対ノーマルは黒い幽霊(ユーリトップ)VS or &パンドラ(薫トップ)VSノーマル(普通の人々)だったのが、2012年フェザー現れた後の伊8号の予知で黒い幽霊(ギリアムトップ)VSパンドラ(薫トップ)&ノーマル(洗脳集団)になったのも知っているのは少佐と不二子ちゃんと皆本だけ、3年前の予知(薫が撃たれる前まで)を知っているのは賢木、薫、紫穂、葵かな。ユーリの素性を知っているのはパンドラ幹部と賢木(蕾見これか)かな。

未来を改変できるのがレベル7だとして物語上それができるはザ・チルドレンとばかり思っていましたがユーリもできるのですね。ということは今までの状況を大きく変えているのはユーリなのかもしれません。
3年前(小学生編)は
少佐のエスパーの世界構想、エスパーVSノーマルでリーダーの薫を皆本が撃つ伊9號の予知、ブラックファントム登場、悠里イヤリングプレゼント・・・と続いてあの未来到来となるわけですが

現在(中学生編)は少佐の構想→パンドラキッズ拒否、有効変動度で未来改変(レベル7)、ブラックファントム→トリプルブーストで解放、薫に会っての悠里の変化、ミラージュ(ユーリ)がお人形からの脱却を願う(未来改変)→少佐がユーリ救済に動く、が大筋の未来変わらずユーリ主体からギリアム主体へのシフト、ギリアム全人類エスパー計画VS洗脳ノーマル→事態収拾できず薫のイヤリングを道筋にして意識の時間跳躍、悠里イヤリングプレゼント→出来ず第4の人格出現=フェザー=チームアダルト、フェザーは動かない(未来が変わらないことだけしかしな)が皆本にだけ未来を告げる。→結局フェザーが誰かを探したよりフェザーが思い出し告げた、フェザーを使用したのは兵部。(簡単に言うとユーリが未来改変のあとチルドレンが未来改変するための周りの人達の下準備中)

て感じかなとひとりで考えてました。何でこんな事思ったのかというと先週号の感想で書いて横線で消したこれが未来の画像から消えたイヤリングの片割れということでいいのかな?です。コメントでも頂きましたがイヤリングのひとつはバベル所有、ひとつはフェザー少佐なわけですから今皆本が見ている2020年の薫は少佐なんじゃないかって・・・
でこのシーンの不二子ちゃん見て真木と薫はすぐ帰ってくると言っているが、不二子ちゃんは帰ってこないと思っているとツイートしたのです・・・

IMG_4906.jpg

まぁ妄想です。気にせず本編がすすむの待ちましょう。

て脱線しまくりましたが、黒い幽霊の政治への介入は同様に不二子ちゃんの人脈も少佐のOS支配もやっていますからね。ちょこちょこ新聞記事や柏木さんが言うようにエスパーと普通の人々(ノーマル)の軋轢は深まるばかり。
ブラック皆本の独白後、伊九号の未来の薫に対する描写が多いがここからあの未来に向けて皆本が動き出すとか無いよね?

後はギャグもおもしろすぎです。真木さんと局長、皆本とのやり取りw 局長の目が黒いうちはと言われた途端の目潰しで即包帯。 女王に抱かれている少佐を見ての真木さんと皆本の嫉妬。紅葉の時間をかければ発言に固太り計画がよぎる。 少佐の中の子供の頃の記憶に頼った不二子お姉ちゃんのおねがいに対する少佐のオニババ発言と管理官の仕打ちw 本当に椎名先生面白いです。

アニメブログ絶対可憐チルドレン29巻AABLOGPEOPLEよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR