憎いほど愛おしい大事な私の半身――― - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

436th バトルオブ人事3
もうね。今週はすごかったよ。扉から2人可愛すぎ。不二子ちゃんと京介君 最後ブレンパワードみたいになるんじゃないかな。
椎名先生は少佐にアンリミのようなことはさせない予定みたいですね。早乙女のトラウマより不二子ちゃんへの大事さのほうが上回ってしまっております。自分的にはとても良いことなので少佐には不二子ちゃんを護っていただきたいです。

IMG_3747.jpg

皆様お騒がせのこのシーン、普通に見ると不二子ちゃんに関することだと少佐はうろたえてしまうのだなというシーンですがこの感じの少佐からするともしやギリアムの罠は自分にまで?というのも感じさせる書き方となっております。

チョット進んだ人が見ると
  少佐の胸の傷ギリアム戦で串刺しになったときに大きく変わってしまったなと思うでしょう。

さらに進んだ人は
  あれ?早乙女に撃たれた胸の傷 左胸下に一つ増えてない?間違いじゃない?アンリミと逆?
  でも10巻の時は心臓撃ち抜くため中央と左胸だしどれが正解だ???と思うでしょう。

行きついた人は
  少佐寝るとき上半身裸なんだ・・・ → まさかの全裸(なにしてた)

と兵部少佐以外にも皆が驚くシーンでしたwタイトルも憎いほど愛おしい大事な私の下半身

不二子ちゃん緩やかな老化を迎えるのかと思いきや全く変わっておりません。その点でも未来は変わっていないのかも。
キスしてエネルギーを吸う、前に復元コピーだと行っていたと思ったがそれよりはキスで生体エネルギー補給のほうがギャグになりますもんね。

管理官のしなくちゃいけないことは「その時が来た時に・・・」て未来予知につなげるようなことを連想させていますが実際は京介がしたいことをそばで形は違っても達成させてあげたいだけなのかもしれませんね。今回のブラックファントムの攻撃で不二子ちゃんがしたいことをするようになったのであれば自制心が外れて京介を護る事だけを考えた行動にでたのかもしれませんね。
そう考えると単行本には載らないこのサブタイトル「憎いほど愛おしい大事な私の半身・・・」が重い

まぁ最後はギャグでオー人事 オー人事とね・・・なるといいな・・・
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR