明日を照らす輝きを求めて―――希望への道を拓く - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SCN_0002.jpgSCN_0003.jpgSCN_0004.jpg
絶対可憐チルドレン394thアウターリミッツ2
だんだん400回記念が見えてきましたね。何かあるかな?最近休載が多かったし・・・
6週後、三月頭なら4月の改編に合わせてって・・・ないよね。やっぱり、
とりあえず400回記念にカラーがもらえるのかどうかの心配をしようw

扉:賢木先生と皆本 賢木先生医者モードですね。
P5で賢木先生の言う兵部少年の身体の成長曲線が閉じた後というのは15歳で身体の成長を止めた後ととらえればいいのか2階級特進がなくても成長が止まっていたということかな?まぁ年代的にはあり得る身長か。
薫の身体検査の反応は相変わらずだな、でも紫穂は賢木先生に「みせて」と言いつつ普通に触れているから小学生の時の看護婦さんとは違うか。関係が。

シミュレーターに京ならぬ垓が使えるとは
今のところSimで25分という時間が提示されただけで事件にはなっていませんでしたね。
事件は修正パッチが発行されたC-03紫穂が心配停止で死亡ということだけでしたかC-02はテレポートで別空間へ飛んでしまい戻れなくなって野上葵の消失、薫はどうなるかな、自分の力が抑えきれず暴走、それ見た賢木が「勝ったな」皆本が「ああ」かな
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR