絶チル225 乙女のポリシー(3) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
↓新ブログはこちら 絶チル好きの旧ブログです


今回も遅い時間となってしまいました。チャチャッと書きます。
今週号は椎名先生がツイッター上でしゃべっていたことばかりでしたね。
CDの広告を絶チルの前に持ってきてカラーページにしていただきたかった。
サプリメントジャパネット高田ならぬ、夢の蕾見ネットフジコでした。S-931トーン(通称、乳首トーン)を今ここにいるキャラのちくびに貼るとのことですがメカ皆本ハーマイオニーに貼るということではないですよね?きっちり、ザ・スリーピング・スノーホワイトと、ザ・イクスプロレイターと、パンドラリーダーと、お勉強出来る子と、クイーン・オブ・カタストロフィーとライトスピード・ゴッデスとアンタッチャブル・エンプレスに貼るのでしょうか?(カタカナばかりで長いw)
どういう逃げ道で来るか楽しみです。
本編、もうさすがにユーリと悠理とミラージュとファントムがわからない人はいないと思いますがわからなかったら単行本買って復習してくださいね。
で、ファントムのお魚催眠とフェザーのリミッター見てたら椎名大百貨店の「パンドラ」を思い出してしまったのですね。はぁOVA見た後に本編読むとユーリって悪役だったんだというのがもう遠い昔のように感じます。
何だかティムが薫ちゃんと呼ぶのも不思議な感じ、バレットの殿が頭から離れないせいですね。それにしてもあんなに大きな水中モータは誰が見ても泳がすことは出来ません。
もう紫穂の尻に敷かれだした賢木先生は、今後大変そうです。
葵はバレットと一緒にいることが多いですね。
叶姉妹になりきる管理官と柏木さんw
ブルーハワイにはどんな魔力があるんだ?ただの天丼ていうことでいいかな。

て感じで簡単に終了です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶チル関連商品
絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。 椎名先生関連商品
ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR