絶対可憐チルドレン38巻感想 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_0539.jpg2014/04/18絶対可憐チルドレン38巻が発売されました。

今回は店舗特典はありませんが通常版と限定版の2種類の発売です。
表紙はなんと大鎌増夫(マッスル)といういまだにダブルフェイスも表紙を飾ったこと無いのにw
この表紙を複数購入するときレジで店員さんに同じのですがいいですかって言われるのが恥ずかしい。

表紙裏の4コマは少佐の虚数空間はアンリミ世界だと本でも公認されたということですね。
おまけは正体がバレたファントムの衣装からもう要らないって言うネタだが葵が河合荘。
裏側はロリユーリとロリギリアムが可愛いというのがいいですね。

ポストカードは今までの既出絵なので特にないですが最後がダークネスナイトだったのがツボでしたね。

ユーリと黒い幽霊の前に為すすべもなく追いこまれてゆくチルドレンたち…
そこに舞い戻ったのは、漆黒の堕天使・兵部京介。
予知が現実になってゆく中で、悲惨な未来まで確定してしまうのか!?
中少佐とユーリの葛藤が描かれる学生編クライマックスへと突入!

巻頭は真木さんと量産型ユーリ 真木さんカッコイイです。

IMG_0540.jpgIMG_0541.jpg

今回も感想は過去記事を参照していただければと思いますが 上のようにこの頃はサプリメントが無いため扉の一枚絵が重要になるのですが構図に対し煽りがなくなるとなんだかわからないものもあります。どう考えても文字が入るの意識して描かれていますからね。

それぞれのアオリ文がその週の感想になっています。
絶対可憐チルドレン358th~367th sense. リターン・オブ・ファントム12~21
兵部京介、帰還――闇をも塗りつぶす、漆黒の堕天使、再降臨!
蘇りし闇、走る
Over The Future―― 未来をこの手につかむため・・・!
より深い闇はどっちだ・・・!?
あたしたちの想いが、未来を変える
「悪と悪」
  同じ様に強い憎しみと悲しみを背負えども、ぶつかり合う闇は理解し合えず深みを増してゆく・・・

神々しき光の渦――その中心に待つのは・・・
最も愛しく最も大切な友 それでも・・・
地獄の業火が審判を告げる
時を越えてザ・チルドレン集結

今回絵の修正点が見つかりませんでしたがあったら教えて下さい。文字は
P64 いまや→今や  P67 その時→そのとき  P74 高レベル→高超度  P80/P161 ノーマル→普通人  P110 いままでの→今までの  P128 2人いちどに→2人一度に
IMG_0544.jpg P154真木さんのヒゲは・・・
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR