絶海の孤島に虚しく響く叫び---男・松風浩一、可憐に散る…!? - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_1985.jpg絶対可憐チルドレン406thロスト(6)
この扉からは想像できないほどの内容で皆さん大笑いしたことでしょうw
今回の絶チルはこの扉と最後のページをリンクさせることによりしょうもなさが倍増し笑いにつながっております。
こういう所本当に上手ですよね。もうしばらくこういう日常話でいいのでギャグでお願いします。
P2、紫穂のガードは硬いですね、最近見えたことはあるでしょうか?
掃除は高いば所からと言いますがテレポーターは必然的に高いところから現れるのです(着目点が違う)
紫穂のワイヤーガンは火炎放射モードまでついていますがスタンガンでもあるのですよね・・・暴発怖くて持ち歩けません。
そして、いい作戦指揮を褒める紫穂は怖いです。
iphoneのイリジューム携帯持っている松風通信料高そう。迂闊に電話かけた友達は悲劇ですね。
澪のヒリピン沖(フィリピン沖)と聞いて山手線の外側って、島にいると言っているのにどういう反応だ?テレポーターと言ってもベースだから空間把握はあまり必要ないのかな?
今回米軍のドローンと出てきますのでTwitterでもネタにしたのだと思いましたがその後が大惨事でしたね。
ちょくちょく本編に出てくるものはツイッターでもネタにしているのですがね・・・松山せいじさんもとばっちりだな、小学館の雑誌で新連載って言ってた気もするし。。。まぁいいや
ファスナーに挟まれたモノが切断され松風もリバースネタでなくチルドレンの仲間入り出来そうだ。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR