過去編クライマックス - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶対可憐チルドレン271st sence.ジェネレーション・ゼロ(9)
今週のサンデーは全体的に面白かったですね。特に絶チルのサプリメントには笑いました。ということでサプリメント:もう何回か続いている、ナイの爆弾除去のお話です。いやいい話に思わせてのあのオチは面白すぎます。少佐の悲しそうな表情はいいですね。そして2本目の賢木先生への応援要請は、年寄りが悲しくなる理由よりもすごい血尿としゃべっている途中で舌噛んで死んでしまいますからね。ナイを救うために少佐が重傷を負ってしまうのか・・・ある意味少佐にとっての最大の敵です。
扉:少佐は額だけでなく胸も撃たれていると思うのですがね、余り額が痛いという表現シーンは見たことないし。胸はよく抑えてましたけど。手に持っている懐中時計は少佐の父親の形見ですね。同じエピソード内なのにもうずいぶん前に登場したような気がします。単行本でも28巻29巻と分離してしまうので続けて読まないとピンと来ないかも知れません。

本編:魚雷からエスパーイルカを守る兵部少年、最後には戦った相手と協力し、少年漫画のように後の伊号さんたちをすくいます。でもオチは忘れずもう一月程船酔いを続けている2名。ギャグ要員を忘れない先生です。美神の時のようにツッコミ入れて欲しかったなw
そして、満面の笑顔で帰ってくる少佐。そして、「お父さん」が最初、早乙女大尉に向けて行っているのではと一瞬思って勘違いしてしまったのですね。どういうことと思ってみたら吹き出しの枠が違いました。京介くんの笑顔が笑顔が・・・

で伊9號が志賀に見せた未来、でもこの未来は、他のメンバーに教えることは無いような気がしますから志賀さんはこのあともうひとエピソードありそうな感じがしますね。そして、この未来映像に不二子ちゃんがいません。やはり、不二子ちゃんは男爵に匿われることになるのかな、21巻の撃たれた後のシーンでは軍服はかけているだけですし、包帯だらけなので入院でもしていたのかな。肩撃たれたときに覚醒した可能性もありますが、戦時中のどこで一番覚醒したのかはまだわかりませんからね。

ということで、過去編も一旦終了。次も一年後ぐらいに続き書いてほしいです。

アニメブログ絶対可憐チルドレン27巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR