194th sense.謎の転校生(1) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今回の一番のつぼはココでした。ということで管理人です。
サプリメントから相当重要な会話が出ているような気がしますが完全にギャグになっていますね。悠理の上で寝るナイ。重くないのかな?そのうち魔女宅のジジネタとかもやってほしいですね。グリシャム大佐の壊れたコンパスネタもサプリメントで次週に続きそうです。椎名先生の公式ブログを参照してください。
今はもう亡くなってるはずの小夜ちゃん :週刊少年サンデー09/50号、あ、そっくりの孫とか出すのはアリかもね)ということで今回は新展開と書かれていた通り大きく物語が進みそうな感じがします。フェザーの渡したイヤリングはファントムクオーツで、エスパーの残留思念も似たような跡を残すとのことですが、相当な超度の持ち主(レベル7以上)とのことですね。

サプリメントのミラージュの1コマ目の言葉「最近ファントムが姿を見せない」
マサラの言葉「ファントム・ドーターちゃんの中に引っ越した」
からフェザーはファントムと融合してしまったということでしょうかね。
ファントムドーター自体はミラージュメインで悠理、ファントムのことを指す言葉だと思っていますので今回の二人の言葉からフェザー=ファントムとなったのかもしれません。まぁ皆本にイヤリングの片方を渡すときもファントムで行動していたときが長かったですからね。自分が思っていたもう片方のイヤリングに移ったはなさそうです。ブラックファントムが代わりを送るといっていたのにもまた別の人格が入っているのでしょうか?特別製と言っていたのもトリプルブーストの機能を知るためなのか別人格なのか気になるところです。


アニメブログランキングよろしくお願いします。


兵部少佐のドアップ登場も久々ですね。生原稿プレゼントでは人気が出そうなカットですね。2013年にシルバーウイークはあるのか?調べてみたが2015年にしかなさそうですね...まぁ連休で中学生お風呂回を今度はパンドラ交えてやってくれるかも?ないかw
終わり方も相当次回を期待される終わり方ですね。今回は皆、催眠などはかかっていないようですし(登校シーンが普通)どうなりますかね。楽しみです。

それにしてもパティ姐さんの年はいくつなのでしょうか?そして澪はESP学習法で本当に高校程度の学力になったのか見ものです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
悪い方向に
だんだん悪い方向に行ってるような気がします
18禁にはなってないのですがちょっと危ういような…
パンドラが転入してきたのは本当笑いました
今後の学校生活も楽しみですし
いままでバカにしてきた澪にバカにされるとか予想できそうです
あと、「例えば」でレベル7以上ならわかりますが
以前「レベルは7までしか存在しない6を超えると計測不能だから」
っていうのがありましたね
感覚的に「7以上」ととらえていいのだろうか…と
ちょっと考えてしまいました(考えすぎだろうか?笑))
[ 2009/11/05 21:24 オリオン 修正 ]
マイト
オリオンさん、コメントありがとうございます。
サンデー紙上、発禁になってでも俺はヤルと書いた椎名先生ですからそういうギャグもいいと思います。パンドラが入学して本当にどういうやり取りをしてくれるか楽しみでなりませんね。澪と薫の駆け引きと、パティの自己紹介が楽しみでなりません。兵部少佐と同じ言葉を言いますかねw
超度7という表現しかないのでそう言っていますが、たぶん自身と一緒でマグニチュード(地震)とかマイト(霊力)で表現できるのと同じように何か単位はあるかもしれませんね。テレビ版の超度の測定器はアナログな針式でしたしね。

またコメントお願いいたします。
[ 2009/11/07 00:47 管理人 URL 修正 ]
ネタとして軸がぶれている?
 最近、進行がギリギリのためか設定の整合性が取れてないような気がします。ミラージュの傍でしか子猫になれないはずのナイが外へ出歩いてるし、ミラージュは悠理の行動を把握できなくなっている?まさかチルチル人形を買っているのは第4の人格?
 あとバベルはいつの間にファントムドータを多重人格と断定したのでしょう?まだ可能性の段階だったはずなんですが…私どこかで読み飛ばしてしまったのでしょうか?

>パティ姐さんの年はいくつなのでしょうか?
 中1でBL本を買うのはまずいですよね(笑)。

>澪はESP学習法で本当に高校程度の学力に
 ということは借金執事のお嬢様のようにそのうち飛び級で高校へ!?
[ 2009/11/08 10:01 歌う流星 修正 ]
断定というか…
>歌う流星さん

(ちょっと修正入れました)
186th sence 「ダーク・ハーフ(5)」の冒頭のフェザーの言葉、

「あんたたちが黒い幽霊の娘と呼ぶエスパーは多重人格なの」
「信じるかどうかはそっちの自由」

を皆本はとりあえず信じた(で、皆本の言葉を不二子もとりあえず信じた)という所でしょうか。
なので組織としての断定というよりは、二人のスタンドプレー的な要素の方が強いような気がします。
不二子がインパラヘンに出向いたのも「まだ確証が得られないから」なんでしょうし。
そしてマサラの言葉から、ようやく一つの裏付けを得たと。

ナイはミラージュの能力の有効範囲内で散歩しているってことではないかと。
悠理が学校に行ってる時は家でおとなしく留守番してるのかな?

ミラージュは間違いなく悠理の行動を把握できなくなってきていると思います。
ファントムと同様、悠理もまた独立した人格になりつつあるのでしょうね。
[ 2009/11/08 21:20 通りすがり 修正 ]
パンドラフルネーム紹介なるか?
歌う流星さん、通りすがりさん、コメントありがとうございます。

やはりぱっと一度読んだだけだと記憶に入っていないものですね。
自分も見直してみましたがフェザーが自分から話していますね。
通りすがりさんの読みが正しいかとおもいます。

ナイの散歩はミラージュが悠理として学校に行ってしまうのでその時間中、強制的に学校周辺を散歩しているのかもしれませんね。移動は影を通じてどこへでも行けそうな感じなので人に見つからず行動することも可能でしょうね。

バベル側のフルネームが転校生紹介で発表されるのか少し楽しみです。

パティは中1はないでしょうね。

よろしくお願いします。
[ 2009/11/08 23:33 管理人 URL 修正 ]
上と同じ
イェーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ 2009/12/20 11:17 藤浦葉大好きクラブ!! 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR