DMC - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DMC

バンドネタと言ったらこれということで「デトロイト・メタル・シティ DMC」の登場ですwクラウザー様降臨!
ということで絶対可憐チルドレン187th sense.ダーク・ハーフ(6)です。
今週はサプリメントの変わりに歌が載っていますので注目です。
レアメタルにフェザーの影がありませんがどのような効果をもたらすのでしょうか。
ない、ないの連呼でナイが反応するお決まりを見せてくれていますが、ナイの動きがジジのようで、このままずっと猫になってしまうのではないかと心配ですw
ミラージュとファントムの意識を消してしまう悠理。常に「私は」が強調されておりますので4人目のユーリの狙いが発揮され主人格が悠理に変化しつつあるのかもしれませんね。

歌が始まって何故か家にいる局長や柏木さん、局長も若いなPPPHが出来るだなんて。
前の絶対可憐チルドレンの声優イベントの時に相当衝撃を受けたのかもしれません。
だってはじめてのライブであれだけ息がぴったりだったのを見れば局長が
曲に対し、体が動くのも有りなのかもしれませんね。
まぁ薫がボーカルをする時点でTV2期を意識していそうですが、(ハルヒのライブとかね。)この曲は書き下ろし新曲なため、今回、薫が歌えるというのにはちょっと無理があったようなwせめて歌詞カードを手に持たないと幾ら平野綾さんでも歌えない気がします。
後はどなたかギター弾ける方がニコニコとかにどんな感じのコードなのか上げて頂けるといいですね。

よかったじゃないですか。あの子たちの間で
ここにいてくれて「アリガトウ」
隠し事が続くわけないですからね。
Heart to Heartつながってぶれないリズム刻ませてるから
大きな秘密も小さな秘密も・・・ね。
予想以上の未来 Welcom!
なんだか少女マンガでよくあるようなセリフの入れ方ですが、それよりも、
この回の悠理はクリティカルヒットですよ。悠理がルシオラ、葵がおキヌちゃん化していく...
それにしても皆本が大きな秘密、小さな秘密というと、チルドレン3人の未来とイヤリングのことですかね。いろいろと意味深げです。

アニメブログ
人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
そろそろサイン会時のオフ会も考えないといけないな。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
作曲コンテスト
 Stringsに曲を付けて、と椎名先生が声をかけると結構集まりそうですね。
 かくいう私も・・・と言いたいが結構大変。理由は歌詞からいって「リフ」
を使えない。さらに葵がいじられているところから、ベースは4分音符のルー
ト打(単純にコードの最低音を1小節に4回打つ)に限られるでしょう。なら
ばスローバラードに逃げたくなりますが、そういう歌詞ではない。かつギター
とドラムを活かすというのは・・・解は虚数か無理数か。
 といいながら頭の中ではThe Whoの「四重人格」が鳴っていたりする。ギター
とドラムがひっぱってゆき、ベースは比較的単純。もちろんキーボード付。
[ 2009/09/10 06:09 はりせん 修正 ]
Strings
はりせんさんコメントありがとうございます。
私は音楽関係全く詳しくないためダメですね。
リフと聞くとエウレカ7しか出てこないぐらいですからね。
どなたかが引いてくれるのを楽しみに待ちたいと思います。まぁボーカロイドでもいいかもしれません。
[ 2009/09/11 22:11 管理人 URL 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
絶対可憐チルドレン 09/41号 感想
やっと早めに書く時間ができましたよ、いつ以来だろう;(ぇ ←クリックで拡大 今更ハッと思いつきだったんですが、 今週号はさぷりめんと抜きでしたね(汗 見つけるまで忘れていました; では本編書いていこうと思います。
[  ☆ナガレボシ☆ ~The dream is realized~ 2009/09/10 23:28  ]
無題
「ダーク・ハーフ(6)」感想。(ネタバレ注意!)
[  iw-blog 2009/09/12 18:29  ]
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR