リトル・プリンセス(3) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです


東日本大震災支援「コミックライターズ∞」チャリティーイベントに応募して初めて頂いた椎名先生のサイン入り生原稿です。いやー苦節何回目でしょうねwサイン会に当たらなくても外で原稿を持って出てくる人を待ち、それを見せていただくこともしたことありますし、ハガキを大量投入したこともありました。ようやく悲願の生原稿をGETすることができました!それも困り顔のロリ葵を提供いただけるなんて恐悦至極。



もう嬉しすぎて2回目wどや顔状態です。
コミックライターズの記事はコチラコチラに書きましたので参考にしていただければと思います。
自分の番が回ってきた時、椎名高志先生とお話しするのは緊張しますね。何話したか余り覚えていないぐらい。はじめ3枚の生原稿を並べていただき、目当てのものがなければチェンジ可能。そこでお目当てのキャラをお願いするというものなのですが、前の人とか見ているだけでも、本当にそれチェンジするの?という逸品ばかり、ビューティフルエイト揃い組をチェンジする方も居るぐらいですからね。(人のこと言えませんがw)皆さんキャラへの愛が深いのだなと改めて思わされます。
自分もチェンジで葵を希望。椎名先生が選びながら、ロリ葵と、中学生葵(はじめ大人葵と言われていました)とザ・チルドレンでいるのを並べてくださったのですが、中学生葵と迷いまくった結果、こちらの野上葵を選びました。この可愛さは反則です。最後に握手をしていただき、その場を離れるのですが原稿を持つ手がうれしさからずっと震えていました。有難うございます。



ページとしては、まだ単行本(絶対可憐チルドレン28巻予定)になっていない少年サンデー2011年25号リトル・プリンセス(3)13ページ目にあたる原稿となります。本誌に掲載されたものと比べるとパッと見で枠の外が黒でぬられていないことがわかります。噴出しの効果とかもPCで追加されているのですね。枠線とかは引いたあとからホワイトで消されていることがわかります。キャラクターも少し大きめに書いてコマからはみ出す部分をホワイトでけしているのですね。



青色でトーンが指定されているのですが、貼る範囲などは原稿の裏側に指定されておりました。(ちょっと見づらいかな)ここらは平野綾だけTV(椎名先生のお仕事)の記事で書いたところとかを参考にしていただければと思います。

とのことで今回のイベントの応募枚数が2000枚と言われており当選者は380人。そこから8人の先生に割り振ると椎名先生の生原稿の当選者は48人位でしょうか。列の感じからすると久米田先生と椎名先生が2大人気ぽかったので本当に当選できて嬉しいです。今回もまたヤフオクで交換希望で10万とか値段付いていたので本当に当選できたことを嬉しく思います。
またこのようなイベントを開いてくださることを願うばかりです。

ブログなどされていない方で頂いた原稿を載せてもいいよという方がおられましたらTwitterかメールの方に連絡いただけたらと思います。kizetsu☆live.jp(星を@に変換してください。)以上、よろしくお願い致します。今までに寄せていただいた生原稿 コチラを参考にしてください。何か話したことなどエピソードを添えていただけますとありがたいです。ほかすでにブログなどに画像を上げていらっしゃる方もそこにこのページからリンク貼ってよければコメントなどいただけるとありがたいです。 以上、よろしくお願い致します。
次の記事:面影(4)

前の記事:超能力少年兵 兵部京介
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR