椎名高志先生の絶チル第一話ネーム Ver.5.1 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

椎名高志先生のツイッターから絶対可憐チルドレンの第一話のネームの別バージョンが部分的に公開されました。一度ここでも取り上げたことがありますが(その時の記事はこちら絶対可憐チルドレン本連載版第1話「天使で悪魔」の没ネーム)今回はこのVer5.1とゲーマーズ配布版を比べてみます。

左 Ver.5.1                          右 ゲーマーズ特典版
624893385.jpg20120728103336.jpg

また絶チル第一話のネームが出てきた。バージョン5.1って書いてあるけど、前に公開したやつかな? 極秘裏に学級担任をやってる皆本のお尻。
というツーとから公開が始まったのですが、得点として公開されているのがゲーマーズ版の左になりますので今回のは違うバージョンになるのではないですかね。他のところでも公開されていればわかりませんが。
本当にマンガのネームってこんなにも書き直すものなのでしょうかね。結局この皆本が担任をするというネタは使われず、光学迷彩服で潜入というふうに変えられてますからね。

左 Ver.5.1                          右 ゲーマーズ特典版
20120728103717.jpg20120728103526.jpg

どのバージョンでもこの辺は同じ。と書かれていますが
これも短期集中連載では出てきましたが第一話以降である2巻では出てきていない感じがします。アニメとかの影響が大きいのかな?

左 Ver.5.1                          右 ゲーマーズ特典版
20120728103723.jpg20120728103659.jpg

その次のページもVer.5.1では、局長が他の部署?などエスパー反対派に対し怒っているように見えますが、特典版では皆本に対して怒っています。ここらは、後で柏木さんの魔法の接待能力で抑えこむシーンなどありますが、作中での登場の順番が違いそうですね。物語の持って来かたとかも相当気を使うんだろうな。

左 Ver.5.1                          右 ゲーマーズ特典版
624895859.jpg20120728103806.jpg

局長に怒られチルドレンたちに接待される皆本のシーンですが先生は
決定稿よりもややいかがわしいチルドレン
と書かれています。このシーンは単行本にはないため、これは全体的にチルドレンの性格がアダルトという意味ですよね。Ver.5.1はキャバ風、ゲーマーズ版はバニーガール衣装


とここまで公開された絶チル第一話「天使で悪魔」。今本誌で掲載されているのが「続・天使で悪魔」ですから狙って持ってきているようにもみえます。まぁ今の掲載の場合は兵部京介が天使?悪魔?という皆本に対する問いかけになっていますから展開が面白いのですよね。一話の時は子供たちの可能性ですからね。

アニメブログ絶対可憐チルドレン31巻AABLOGPEOPLEよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR