俗 絶チル聖地巡礼 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

記事にする時間が取れなかったため分割ですが東京の休日2日目に行った絶チル関係の場所です。
絶チル聖地巡礼パート1パート2はこちら

IMG_5063.jpgIMG_5148.jpg

秋葉原はバレットが引きこもった時に、戦後のオタク特区として埋まら変わったと勘違いした蕾見管理官と兵部少佐が中の人ネタで、コードギアスのシーツー:野上ゆかなとブリーチの市丸ギン:遊佐浩二

IMG_0064.jpgIMG_006401.jpg

中野サンモール~中野ブロードウェイ
悠里ちゃんがちさとちゃんと買い物に来たり、ミラージュが悠里の趣味に対して危機感を感じた可愛い物が置いてあるショップがある地域。(画像は以前のいただきものです。人が多くこうは撮れませんでした。)

IMG_5074.jpgIMG_5150.jpg

池袋、19巻のブクロとアキバは私が守るとパティが言った守備地域。乙女ロードと執事喫茶当たりですかね。ハンゾウが黒い幽霊から次の仕事を探すまでにアルバイトで執事をしていた時にパティとあっている場所と思われます。

484736658.jpg484736658.jpg

京介くんと不二子ちゃんの買い物行った場所&ナイの復帰祝いに寿司を食べに行った:銀座

216832456.jpgIMG_5149.jpg

久米田先生のデコイの出てきたトイソルジャーズの渋谷駅

IMG_5054.jpgIMG_5151.jpg

試験に出る超能力で不二子ちゃんが回想していた2013年には開業していると思いますが今のところは遠目の外観は一緒です。向きは浅草側からの東京スカイツリー

IMG_5150.jpgIMG_5152.jpg

パンドラリターンズのパティさんの戦地:東京ビックサイト(東京国際展示場)

IMG_5153.jpg
お台場のレインボーブリッジ周辺だと思うけどマギさんがスタンガンで紫穂にやられた場所どこだろう



あとは、また行った時に撮りたいところは、少佐の初期の隠れ家:六本木ヒルズ、ミラージュvs少佐:首都圏外郭放水路、長野県上田市大屋駅~仁科三湖:宿木家と犬神家の人々、ロビエト連邦共和国駐日大使館:在日ロシア連邦大使館、バベル研究施設:富士演習、新東京国際空港:羽田空港、あの娘とスキャンダル:お台場、日本近未来科学博物館:日本科学未来館、マイウイングス:八丈島、ダーク・ハーフ:荒川、家に帰ろう:横浜(ランドマークタワー)、13巻パンドラの打ち合わせ場所:葛西臨海水族館、11巻黒い幽霊:迎賓館赤坂離宮、ランチをめぐる冒険:高尾山、とっておきの日:後楽園遊園地、ガールフレンズ:なかのZERO、ファントム・イン・ザ・ミスト:埼玉県立狭山自然公園、国会、東京駅、京都などなど

名古屋民だと、カットだけとか、わからないのも多数あるので、そこはここには載せてません。自分で以前に書いといて忘れてるところもあるだろうな・・・アニメだと横浜中華街やシナジーSP前、原宿とか出てきたみたいですしもっといっぱいありそうですね。それにしても東京の色々な所舞台になってるな。まためぐってみたいです。

以前の絶対可憐チルドレン東京舞台巡り(絶チル聖地巡礼)パート1パート2

アニメブログ絶対可憐チルドレン29巻AABLOGPEOPLEよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
No title
こんにちは。

こんなにたくさん巡礼されていてすごいですね!
マンガと同じ景色を見つけるとすっごいワクワクしますよね(笑)
最近プリティーリズムにものすごくハマってしまい、私も先日横浜へ聖地巡礼しに行きました!!
美少女3人組ってどうしてあんなに萌えるんだろう…
[ 2012/03/03 02:26 sai 修正 ]
聖地巡礼
saiさんありがとうございます。

絶チルの場合聖地巡礼というより東京をぶらぶらしてればそこが舞台という感じなので、余り気づかないし騒がれないことが多いのが残念です。地方舞台にしてもやっていただきたいなと思います。
[ 2012/03/04 23:10 気ままに絶チル管理人 URL 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR