台湾出張&名古屋パルコ マクロス展 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_5734.jpgIMG_5733.jpg

台湾に行ってきたのですが、英語も中国語も台湾語も話せない中行くこととなり心配で心配で仕方ありませんでしたが向こうの方は親切で日本語が単語など少しでもわかる方が多くてびっくりしました。台湾はいいところです。
印象に残ったのは走っている車は日本車が多い、スクーターの数は半端なく多い、信号機は赤信号の終了時間が表示される。信号機に現在時刻と気温が表示されるものが近くに付いている。歩行者用はアニメーション付き。歩道がない。とかですかね。飲みものを買うと容器にパンパンに入れてくれるのは向こうのデフォルトのようです。コンビニは9割ぐらいがセブンイレブン、少しファミリーマートがあるくらい。日本企業が多い。飲食店も日本で見るものが異常に多い。デパートとかSOGOがあった。という感じですかね。今度は観光で行きたいですね。ホテルで見たTVでポケモンとか遊戯王流れていました。

台湾で絶対可憐チルドレンと検索をかけるとトップに出てくるのは中国語翻訳された違法アップロードされた画像のアドレスばかり出てきてびっくりしました。日本だとトップには出てこないよね。

IMG_5763.jpgIMG_5764.jpg

あとFacebookのは日本でカラーになっていた?というものと椎名先生のギャグに解説が付けられていた。うーんやっぱり伝わらないですよね。

IMG_5759.jpgIMG_5765.jpg

空港でお土産を買おうにも何故か日本語のオンパレードwもう日本で買ったものにしか見えないのでやめてくれと思うのですがたくさんのものが日本語併記されていました。これはちょっと残念。そして、日本の製品を扱っているお店があったのですが何故かガンダムが・・・もうここはどこだろうと思ってしまいますね。おもちゃ屋さんの広告にいたってはガンダムAGEですよ。中ではガンプラやワンピースも売っていたしどんだけだと思いました。

IMG_5772.jpg

飛行機の中では何故か小学館のコミックが読めるようになっていたりするのですが・・・何故GS美神がない・・・あってもおかしくないラインナップだとは思ったのですが一部のファンにしか受けないのかな・・・あと雑誌には荒川弘先生の銀の匙の広告があったりこんな所でも地味に宣伝しているのだなとちょっと思いました。


「マクロス30周年エキシビション MACROSS:THE DESIGN @PARCO」
『超時空要塞マクロス』~『マクロスF』 ミンメイ~シェリル、ランカまで 「マクロスデザインアート」と「その世界」
に行って来ました。渋谷パルコでは中華料理屋さんのようですが名古屋パルコではキャッツカフェでMACROSS:THE DESIGN】「CAFE シルバームーン」 アイランドニッポン 名古屋エリア店@キャッツガーデン&マクロス超時空縁日という題目で行われていました。★7人の歌姫をイメージしたパフェ(各990円)・ランカ・リー・シェリル・ノーム・リン・ミンメイ・サラ・ノーム・イシュタル・シャロン・アップル・ファイヤー・ボンバー★特大パフェ“ヤック デカルチャー”(7,018円)*1日5食限定があり店内は他のお客さんに構わず永遠とマクロスシリーズの曲が流れまくっていました。
IMG_5787.jpgIMG_5788.jpgIMG_5792.jpg

IMG_5794.jpgIMG_5780.jpgIMG_5795.jpg

パネルは何故かランカのものが多かったですね。グッズはシェリルのほうが多かったです。
クラン・クランでかかったなw
アニメブログ絶対可憐チルドレン30巻限定AABLOGPEOPLEよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR