椎名高志先生、イラスト、色紙描き中継 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は椎名先生の完成原稿速報ライブにてサイン色紙とイラストの下書きペン入れの様子が公開されました。絵的にはこれから発売されるものになり、ネタバレになってしまうので椎名先生も消極的な宣伝でした。まだ午前中は色紙作成だったためやりますよとツイートされましたが、午後からはネタバレになることもありひっそりと行われました。そのうち椎名先生も画像をアップされるかな?ということで分かる範囲で情報を載せたいと思います。

8時前:完成速報ライブで8時からやりますという予告が放送されていたらしい。

8時06分:というわけで今日はこれから一日ぼけーっとカメラつけっぱ。
というツイートで突然のライブ中継開始ですが、突然の接続切れで実際の開始は8:22頃からでした。

まずはカラーバーが表示され、イラストで描かれた日常のパロディ超常が表示されます。

そのあとは前に「仕事しながら音だけ聞いてときどきチラ見してる」ツイートされていたようにBGMアニメとして魔法少女まどかマギカ1巻をスタートさせます。



その後、絶対可憐チルドレン26巻特別版のパッケージの見本が登場します。
AMAZONで公開されているものと同じものです。

24日に描かれた色紙が登場。

一枚色紙の下書き作業開始。(美神、おキヌちゃん、薫)

その後、今日はあと3枚書きます。下書きはコチラですと残り3枚下書き済みの色紙を公開。(紫穂、薫、葵)(紫穂、葵、薫)(少佐、皆本、賢木)

マッキーでペン入れ作業。



毎回喜んで頂いてる練り消しコロコロで下書きを消す作業がスタートします。
練り消しの説明として「ケシカスが出ない、色紙では、毛羽立たないように抑えつけて転がします」と筆談されました。

途中でまどかマギカのマミさんをチラ見せしたりディスクを2巻に変えたりされました。

着色は肌色をすべての色紙に着色、その後、一枚目:可憐Guy's 二枚目:美神色紙 三枚目四枚目:チルドレン色紙の順でした。最後にサインを入れて午前終了。

一枚はWHF2011に展示。残りはチャリティオークション「コミックライターズ∞」でオークションに掛けられるようです。

午前最後はアルティメットソングスのカバーで締め

午後は14時頃からスタート、自分はもっと遅くだろうと気を抜いていたので1時間ぐらい見れなかったのですが、少佐やリバースガイズの下書きがされてのでしょうかね。BGMも美神と絶チルのが流れており、昨日言われていたMP3化がこのためだったのかもしれません。

午後の椎名先生のBGMアニメは俺の妹がこんなに可愛いわけがない6のBDでした。そして26巻の宣伝。



青色のあたりから鉛筆で下書きへ、このへんは今後の展開のネタバレになりそうなイラストでした。(椎名先生が画像上げたら上げますかね。)キャラはチルドレンに少佐です。

小休憩に絶対伽哩(カリー)チルドレン、と缶パンについてひとこと、カレーは消費期限だったので震災時に食べてしまった(Twitterでも言われていた)ことと、缶入りパンはサインしてオークションに出すとの事でした。

少佐イラストを書いているときに持っている鞄について、その時に筆談されていたとき見切れていたのは見本画像でしょうかね。
チルドレンにもペン入れしておやつ休憩に入ります。

おやつはウイークエンドシトロンという「家族や恋人など、週末を一緒に過ごす大切な人と食べるお菓子」という意味が込められたフランス菓子「ウィークエンド」。シトロン(レモン)などの酸味のあるフルーツを加えるしっとりとしたバターケーキで、仕上げに甘酸っぱいアプリコットジャムをたっぷりコーティングする、爽やかなケーキです。とのことです。

はじめ原稿の上で食べられていたので大丈夫ですかと質問したら「ペン入れが終わるとデジタル化するので昔ほど原稿を汚すのを気にしなくていいのです」との返信をいただきました。そして「今日やっているのはカラーイラストの下絵とか通常の漫画原稿とは違います」とのこと、そしてペラペラの紙に描かれていたので質問されたのに対する返答は「ただのコピー用紙。下絵を反転コピーして、裏にペン入れしています。」とのことでした。ずっと左手にガラス棒をもたれていたので質問したら、「ガラス棒は原稿を押さえるためだけに使っただけです。ワタシの手は汗ばむので」とサイン会の時の汗対策を思い出しました。



休憩後は東日本大震災義援チャリティー同人誌のカラーイラストのペン入れでした。
皆さんのつぶやきは、おっぱい予測でしたねw 

紫穂=ヒカリ>薫=スージー>京子>(越えられない壁)>葵のようです。

以前描かれた『ザ・チルドレン・リバース・アナザー』の時とは順位変動されていました。
コメントは「女体は神経を使う・・・疲れた。」と「京子ちゃんは多分ちょっと楽・・細身だから(笑)」

その後は影チルのイラスト。コレは何に使われるのかな?ショップ特典だったら嬉しいな。

18時50分に終了。イラストは以前に公開されている壁紙。そして宣伝、カラーバーで終了しました。

本当に椎名先生のサービス精神には感涙です。午後のネタバレ成分が強すぎたため宣伝できないところがちょっと傷でしたがそれでも午前は450人ぐらい、午後は200人ぐらい常時見ておりました。またいつかやっていただきたいです。お待ちしております。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR