椎名高志先生の白熱教室 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

腐女子が貴腐人に進化するように腐男子から不紳士に進化してると言われてしまった椎名高志先生。
今までも絶対可憐チルドレンでは皆本と賢木先生などTwitterで言われていましたチョコチョコ返答していた気もしますが今日は爆発したらしくまとめられております。名探偵コナンの工藤新一と服部銀次とコナンとキッドについての考察から椎名先生の漫画の描き方にまで発展していきます。椎名先生の作品は「B:男子同士が恋愛しているように解釈することもできたとしても、実際には具体的にそんなことは描いていない物語(白熱教室・腐男子の話をしよう :週刊少年サンデー12/16号・17号 より)」とのことでGS美神の横島はかなりストレートだったなーと思うわけです。


以下ログとして


名探偵コナンの新一と平次の態度から考察するBL?やおい?についてです。
椎名先生のブログでのまとめは
白熱教室・腐男子の話をしよう :週刊少年サンデー12/16号・17号
http://cnanews.asablo.jp/blog/2012/03/18/6380953
by kizetsukann

白熱教室。 http://twitpic.com/2qjn58
Takashi_Shiina 2010/09/21 17:59:51







新一と会ったときの平次のはしゃぎっぷりはいつもちょっとどうかしてると思うのだけど、ぜひこれからもそのままでお願いします。
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:00:13
ひるがえって平次と会ったときの新一のドSっぷりがすがすがしい。会えて喜んでやったことあったっけ?
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:03:19
一方キッドと会ったときの新一はドSモードには違いないがなんか嬉しそうだ。
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:04:28
いやキッド様相手だと新一は強気なのにMか? 逃がしてもちょっと嬉しそう。出し抜いたのが平次ならキレかねないのに。そしてキッドはコナンに出し抜かれても余裕ある。食物連鎖・・
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:11:01
いやいやいや、平次がそれを全部分かった上であの行動だとしたらどうだ。すごい包容力だ。彼が食物連鎖の頂点か?(深く考察中)
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:13:17
平次とキッドが対決するときは、平次は親父の職場から実弾とか持ち出す気がする。捜査中の不可抗力としてマジで殺る気だ。いやあくまでもワタシの脳内解釈だが。
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:16:18
射殺しようとするのを止める白鳥刑事の絵が電波で届いた。
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:21:00
「殺れたのに・・!! なんで止めたんや! なんで・・・うわーっ!!」(なぜ泣く、ワタシの脳内平次)
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:24:35
平次は勝負では新一に手加減するかもしれない。あいつは優しいのだ。「ま、花持たせといたらんとな・・」その場合、新一はそれに気づくだろうか(もういい)
Takashi_Shiina 2012/03/17 19:55:42
一年前、人工知能研究に協力して各界の天才たちがサンプルとして頭脳をスキャンされていた。中には高校生探偵工藤新一もいた。AIは完成するが、開発者は謎の死を遂げる。捜査に協力するコナンたち。そこに現れたのは一年前の記憶を持った新一だった・・って話はみんな妄想するよな?
Takashi_Shiina 2012/03/17 20:21:47
AI新一が自らの推理でコナンが未来の自分だと見破るとか、その上で蘭に優しい嘘をつくとか、それに嫉妬するコナンとか、二人の新一が協力して犯人を追い詰めるとか、ロボ萌えも混じって止まらない。なぜ他人の漫画で妄想するのはこんなに楽しいのだろう(笑)。
Takashi_Shiina 2012/03/17 20:42:44
コナンに関しては年に何度か発作が起きる。今日がそうらしい。
Takashi_Shiina 2012/03/17 20:45:18
ただ、肝心の「誰が開発者をどう殺害してそのトリックをコナンがどう推理するのか」がさっぱりわからないのだった・・・そんな仕事として一番しんどいところは考えたくないという(笑)。
Takashi_Shiina 2012/03/17 21:02:16
誤解があるようなので説明しますが、キャラクターの内面を解釈して統合された人格を造形するというのは、ストーリーテラーの基本的なスキルです。そして人間には多面性や矛盾があるのが普通で、でもそれは内面ではツジツマ合っているはずです。
Takashi_Shiina 2012/03/18 07:46:21
お話は作り物なので、ときどき現実とは違う矛盾もあります。そういう部分はあとで分析して埋めたりもします。うまく埋まれば納得が行きます。自分の作品でもそうやってキャラを掘り下げて行きます。他人の作品ならそうやってキャラに親しみます。
Takashi_Shiina 2012/03/18 07:48:36
埋めていくためのツールとして、ワタシは基本的にコンプレックスを使います。どのようなコンプレックスがキャラの心にバイアスをかけるかを考え、行動原理のツジツマを理解するわけです。
Takashi_Shiina 2012/03/18 07:50:45
しかしコンプレックスの心理は恋愛感情にも似ています。欲望が他にあって、それを自制しているあるいは抑圧している状態です。BLクラスタのみなさんは、そこをそっち方面に解釈して楽しんでいるのではないかとワタシは考えてます。
Takashi_Shiina 2012/03/18 07:52:22
したがって、ワタシの同性の人間関係の解釈の先には、ガチの性的なゴールはありません・・・いや言わなくてもわかってるとは思うけど(笑)。
Takashi_Shiina 2012/03/18 07:54:06
何が言いたいかというと・・・昨日俺は性的な話はひとつもしてねえよ!!(笑)
Takashi_Shiina 2012/03/18 07:57:51
ただそれで話は通じる不思議・・・お互いの筋道はだいたい合ってるという(笑)。
Takashi_Shiina 2012/03/18 08:00:44
あと人間関係の根っこにはエロスがありますね。ノーマルな関係であっても「こいつが可愛いから」「好きだから」ついていくという面が大きい。そこをどの程度拡大解釈するかでクラスタは変わると思います。
Takashi_Shiina 2012/03/18 08:09:44
あってもぜんぜんいいんですけど(笑)、やっぱりない人が多いかも。BLキャラにしろそうでないにしろ、自分の心理の中の部品を使ってリアリティーや存在感が表現できればいいわけで。 RT @chikichikiko 私にも、そのゴールはありませ〜ん(笑)
Takashi_Shiina 2012/03/18 08:53:16
いま思いついたけどさ、「やおい」と「BL」ってたぶん違うよね? 普通の少年漫画見て解釈・妄想するのがやおいで、作品そのものが最初から同性愛を描くのがBLじゃない? ちがう?
Takashi_Shiina 2012/03/18 09:55:59
そこ混同するからややこしいのかもよ。作者に堂々と要求しちゃったり、逆に「狙ってる」って怒ったり(笑)。ワタシのキャラ解釈・造形メソッドはたしかに前者ユーザー寄りではあると思うんだけど。
Takashi_Shiina 2012/03/18 10:02:16
ふむ・・言葉の定義自体は歴史的ないきさつがあるし、コミュニティーによってバラバラなのね? まあ言葉はなんでもいいけど、ワタシはそこで線引いてて、手前側には片足はつっこんでるかもしれない。そういう意味でならいいよもう、腐男子で(´・ω・`)
Takashi_Shiina 2012/03/18 10:19:07
いやだから、劇中のキャラが「本編で」「実際に」セクシャルなパートナーとして交際することがあんのかどうかだってば。なんとなくエロいからとか色気を感じるとかそれ違う(笑)。
Takashi_Shiina 2012/03/18 10:24:33
よしもうめんどくせえからそれで行こう。ワタシはワタシのさじ加減でワタシの道を行くよ紳士として。  RT @morineko_catpow 椎名先生は男子でなく腐紳士です
Takashi_Shiina 2012/03/18 10:29:57
いやちがう腐男子がレベルアップして腐紳士とかそういうことじゃねえってば・・あああもう人の話きけwww
Takashi_Shiina 2012/03/18 10:36:06
おまえら面白いこと言いたいだけになってるじゃねえかwww わかった、あとでもう一度ワタシの論点をブログで考えてみる(笑)。
Takashi_Shiina 2012/03/18 10:44:22
ブログ更新-。「白熱教室・腐男子の話をしよう」 http://t.co/LuD9dXBK
Takashi_Shiina 2012/03/18 18:25:06
・・・おわかりいただけただろうか。腐男子とよく呼ばれるのだけどちょっとちがう男の文章だとでも言うのだろうか。
Takashi_Shiina 2012/03/18 18:30:14
よかった! だいたい伝わった・・! これで安心してコナンの話とかできる(笑)
Takashi_Shiina 2012/03/18 18:57:17





白熱教室・腐男子の話をしよう :週刊少年サンデー12/16号・17号 ― 2012/03/18


 2本同時進行で仕事してました。

 さて、ツイッターで言いたかったことを、あらためてまとめてみます。これは自分の考えを整理するのが主な目的です。多くの方には十分伝わって、その上で楽しんでいてくれたいたようですし、踏み込んだ話は分かる人だけ分かればいいと思うものの、物語や人物を創作する人間として、たまにはこういう話をするのもいいかなと。みなさんが漫画やアニメを楽しむ上での参考になれば幸いです。


***************


 最近ちまたで言うところの「BL(ボーイズラブ)」や「やおい」あるいはそれっぽい作品についてはみなさんご存じですね。大好物ですか、そうですか。とりあえず今日はそれを、センセイ大まかに二種類に分けたいと思います。


A:男の子が、ふつうなら女の子に抱くような気持ちで、男の子を好きになる物語
 一般的に、男の子同士のキスシーンやベッドシーンがあります。ない場合も、キャラクターの男の子たちは、女の子を好きになるのと同じように男の子に惹かれます。そういうお話が好きな女の子のために描かれることが多いです。


B:男子同士が恋愛しているように解釈することもできたとしても、実際には具体的にそんなことは描いていない物語
 こちらの作品に登場する男の子同士は、いくら仲が良くても、相手を女の子のように好きというわけではありません。少年誌に載っている場合、ふつうの男子も読みます。というか、少年誌は基本的にはノンケの男子が読むのが前提です。
 でも、恋愛も友情も、相手を大切に思い、惹かれるという点では本質的によく似ています。だから、見方によってはこの種の作品でも、いわゆる腐女子の皆さんが萌えることは可能です。いやむしろこっちでないと萌えられないという方が多いかもしれません。プラトニックなのに、ちょっとした仕草やセリフの中に恋愛感情を感じ取るのってドキドキしますね。まるで恋心を胸に秘めた人が、思わず本音を出してしまったかのようにも見えます。でもそれは、読む人の脳内で変換されているのであって、実際にはそうではありません。限りなくそうとれるように描かれていたとしても、皆さんの人気を意識して描かれていたとしても、やはり違います。いろいろあった末、二人でメイクラブしちゃったりすることは、劇中オリジナル展開ではまずありません。


 ワタシはBの作品を描いている漫画家で、私生活でも男性に恋愛感情は持ちません。Aのような物語を魅力的に書くこともできないでしょう。ただ、先に書いたように、友情だろうと恋愛だろうと、他人に惹かれたりこだわったりする気持ちというのは、よく似ています。友情も恋愛感情も、親子愛も兄弟愛も、人間関係の本質というのは、性的な関係もそうでないものも、「愛情」「執着」といった部分で共通です。

 ワタシは、キャラクターが心の中に抱えている問題を、人間関係の中で解決していく・・・というお話が大変好きです。なので、キャラクターの隠された心情を考えたり、探したりするのは大好きです。優越感や劣等感、支配欲、承認欲求etc・・そういったものが、お互いの関係の中で、増幅されたり癒されたりするところにドラマを感じます。それは性別の組み合わせや恋愛とはまた別なんだけど、いわゆる腐女子のみなさんがB作品を読むやり方と大変よく似ていますね。

 当然、かなり話が合います。おそらく、嗅ぎつけるものも同じです。ただ、違うのは結論です。「秘めた恋心発見――(゚∀゚)――!!」ではなく、「秘めた恋心に良く似たもの発見――(゚∀゚)――!!」なのです。同じようにキャーキャー喜んでますがビミョーに違います(笑)。

 キャラクターの心の陰影を解き明かしたり語り合ったりするのは、大変楽しくて好きですし、「きゃーその解釈萌えるうう!!」と言われるのも、大変嬉しゅうございます。が、大部分の<わかってて一緒に遊んでる人たち>に混じって、ときどきマジで「腐男子!!」「この人ガチなの?」「腐女子に媚びやがって!」と言われると「ちげーよ!! フツーに分析して遊んでるんだよ!!Σ(; ゚Д゚)カッ」となるのですが・・・・おわかりいただけますでしょうか、このあたり。


  キャラの分析や解釈は別にエロい話ではありませんし、それはどんどんやった方が、物語だけでなく、自分自身の心の動きについても読解力が上がります。それこそが物語の一番の楽しさだとワタシは思います。しかしまあ、こうやって仕事明けに寝ないで書いているうちに、なんだかどうでも良くなってきたので、これ読んでもピンと来ないようならもういいです、腐男子で(笑)。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR