絶チルイベントからの情報 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず、サムシング吉松監督の「死んじゃえばいいのに!」からサムイホノオ2#11から、椎名先生の高校生時代の伝説が書かれており興味深い内容となっております。アニメが好きな「どてらいやつ」と紹介され、文化祭で何をするかのホームルームで自主映画を押し、理由に「脚本を書く才能があるからです」といったとのことですが、椎名高志先生は「吉松さんの高校時代の記憶の中に、ワタシの知らないワタシがいること判明wwww 涼宮ハルヒとこまわり君を混ぜたような無茶苦茶な人物だったらしいが、本人は記憶にないし絶対話が大げさになってる・・・と思う(笑)。」といわれています。どちらが正しいのかな?一つ前に椎名先生の名前が出てきたのは「サムイホノオ」#10かなこれで何回目の登場だろうか4回目?
前にあったセガのゲームは世界一ぃぃぃ!のキャス子のやり取りのまとめ

ツイートで気になったこと、私にはわからないネタが多かったですがいろいろなアニメなどのネタをされていたようです。
最初おキヌちゃんが40分ぐらいありましてそれ以降は30分交代のペース。薫→賢木→皆本→兵部→葵→紫穂→美神の順番でした。可憐Guy'sの順で出てくるのは珍しいですね。基本紫穂賢木は連投でくることが多いのですが今回は違いました。今回はツイッターの絶チルクラスタの人たちのツイートも活発で面白かったですね。他には

兵部少佐からの返信で「おめでとう。僕は15歳で歳をとるのをやめた。しかし井上喜久子さんを知ってから、歳をきかれたら17歳と答えることにしている。」には驚きました。自分の中ではおじいちゃんなのですが外見からしても学ランですし、学生だったようです。すぐにチルドレンに肉体年齢越されてしまうので京介おじいちゃんと言われながらいじられそうな・・・

おめでとう。単行本が連続で出るからよろしく頼むよ(宣伝)
と言うことで12月に続き1月も単行本が発売されるようです。絶チル24巻はマイ・ウイングス2-6 乙女のポリシー1-5 絶チル25巻は幻影の肖像1-9 あのコとスキャンダル!!1となるようです。
これは何かあるのかなと期待してもいいのかな?12月も1月も発売と言うことは忘年会、新年会似合わせた絶チルオフ会も開催しやすくなりますね。今のところ新年会が有力ですがいつもの発売日だと1/18ですか、その前後だと15日か22日かな?忘年会なら12月18日ぐらい?意見お待ちしてます。

後オマケ、前のキャラ、服装とかも探すといろいろな方が作られていました。なので可憐カイズを模してみました。兵部少佐、皆本光一は近づいたかな。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR