絶対可憐チルドレン発売周期 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにカラーもらいました :週刊少年サンデー12/47号椎名高志先生のブログが更新されております。タイトルからして47号でポスタータオルの販売、金属アクセサリーの情報が出てきそうですね。絶対可憐チルドレンのアニメ情報も少し解禁になるやもしれません。椎名先生のツイッターの名前も椎名高志@絶チル新アニメ進行中に変わりましたしね。進展ありそうです。
ヨーロッパでは完全にNG。ヒトラーや鍵十字を漫画で出したら、あっちでは一発で発売禁止と書かれていますがGS美神は大丈夫だったのかな?(恒常性で未来は変わらないお話


毎回のことながら絶チルの発売が遅いなと思っていたので年間何冊出ているのかを書き出してみました。

01巻2005/10/18 02巻2005/10/18
03巻2006/01/14 04巻2006/03/17 05巻2006/06/16 06巻2006/09/15 07巻2006/12/16
08巻2007/02/16 09巻2007/05/18 10巻2007/08/10 11巻2007/11/16
12巻2008/03/18 13巻2008/06/18 14巻2008/09/18 15巻2008/12/18
16巻2009/03/18 17巻2009/07/17 18巻2009/09/17 19巻2009/12/18
20巻2010/02/18 21巻2010/04/16 22巻2010/07/16 23巻2010/10/18 24巻2010/12/17
25巻2011/02/18 26巻2011/06/15 27巻2011/09/16 28巻2011/12/16
29巻2012/01/18 30巻2012/05/18 31巻2012/08/17 32巻2012/12/18?

これを見るとコンスタントに年4冊ペースだということがわかります。なので今回も特別遅いということはないんだな。遅いと感じる原因ということで月別の販売回数を調べると

1月2回 2月3回 3月3回 4月1回 5月2回 6月3回 7月2回 8月2回 9月4回 10月3回 11月1回 12月6回

圧倒的に12月が多いことがわかります。これは毎年椎名先生が書かれている年末進行というやつですね。
ここで実質読者には3週間ほどお休みが入るのでチル不足に陥り禁断症状で異常に長く感じるのでしょう。
案外GW/お盆進行はないんだなと思いました。ということで次の32巻の発売が12月だと予んでいるのですが、違うかな?12月までには34巻までのストックもできるし多分大丈夫だろうと思います。

アニメブログ絶対可憐チルドレン31巻AABLOGPEOPLEよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR