超能力少年兵 兵部京介 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近椎名先生のツイートを追えていませんでしたが、今見てみると
ふと思ったが、『絶対可憐チルドレン』の兵部少佐は軍人恩給の支給対象なんだろうか? 年に4回、年金受け取りに行ってるのだろうか? え、じゃあ不二子さんも年金受給者???
・@JULY_MIRROR 日中戦争前に入隊してますが、基本的に本土にいて勤務地は転々としてるんですよね。戦地加算しても勤務年数は12年に満たないかも。

とのことで数年前後する可能性はありますが
蕾見不二子が1927年3月24日生まれ、兵部京介が1930年4月15日と思われるので日中戦争が1937年だとすると入隊したのが、6,7歳ですか、チルドレンとそんなに年は変わりませんが、戦地か被災地か、人を殺すために行くか、救うために行くかという、大きな違いがありますね。ガイドブックでは1940年頃 帝国陸軍特務超能力部隊招集と書かれていたので先生の今回は不二子との出会い~超能力部隊結成あたりまでをやる予定。からこのあたりの4年間ぐらいを描かれるのかな。1939年頃に不二子ちゃんがバレンタインデーを発案するのも出てくるかな?
今先生は設定などに苦慮されているようですが楽しみに待ちたいと思います。
来週の巻頭カラーが楽しみ。皆さん2冊購入しましょうね。1年に1度あるかどうかのCOLORですよ。

昨日ツイートしたものですが、サプリメントフルカラーの壁紙を入手するときに記入したメッセージの掲載状態、すべてが全て載っているわけではないですが、どのように選んでいるのでしょうかね。今のところ載っている方の傾向を纏めると 男女比 29:33 キャラへの投票数は 野上 10 パティ 4 皆本 9 兵部 7 三宮 8 明石 12 賢木 6 雲居 2 蕾見 1 桐壺 1 真木 1 藤浦 1 みたいです。本当はもっとあるだろうけど、表示されてるのはこんな感だと思われます。数え間違えあるかも知れませんがご容赦。やっぱり薫が人気あるのかな?実際の結果を一度見てみたいですよね。

浅野真澄さんと椎名先生前のやりとりまとめたものが何だかすごいことになってた。いろいろな情報サイトで取り上げられていましたね。あそこにさりげなく絶チル26巻購入した袋とか書き足しておけば宣伝にもなったのではと思ったのだが、まぁしませんよね。逆に叩かれそうだしw

アニメブログ絶対可憐チルドレン26巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR