THE UNLIMITED 兵部京介 マンリミ6巻 感想 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コミカライズ版 THE UNLIMITED 兵部京介6巻 最終巻が発売になりました。
TVのアンリミ終了の2013年5月号から2年強、楽しませていただきありがとうございました。
TVにはない後日談で眼帯ヒノミヤと財団までのつながりを補完してくださっており、本当はパラレルワールドのはずでしたがもう絶チルの一部と化してしまっていますね。絶チルの人気投票でもアンディが3位に入るぐらいですから・・・
特に、このオリジナル番外編「放浪者」はよくできたお話で、TV版のアンリミが好きという人でも絶チルが好きという人でも楽しめる内容となっていると思います。全巻続けて読むとさらに面白いと思いますので是非購入して読んでくださいね。

IMG_2863.jpg 

ということで、今回もたくさんの修正が入っているわけですが上の写真のようにいっぱいありすぎるため代表的なところのみピックアップです。

IMG_2864.jpgIMG_2865.jpg

P33 この未来→あの未来
これは重要な修正ですね。でもその下のコマの早乙女の言う「それにあの子は何といっても京介の・・・」
誰か本当にこの後に続く言葉教えてください。隊長が「家族」というとは思えないのでクローン化までになんかしらあると思っているのですが本当にこのエピソードお願いします。

IMG_2866.jpgIMG_2867.jpg

あとのページは基本、トーンやちょっとした修正で書き込みをしてキャラをかっこよくするのがメイン。

IMG_2877.jpgIMG_2878.jpg

ノーマルに近い者の定めですが、がんばれ腹筋はお決まりですね。

今回のオマケ漫画は大柿ロクロウ先生のは少佐の映り込み。これはもう絶チルでは定石のネタです。
ロクロウ先生も被せてきたことに意味があるのかもしれませんがやっぱり真木愛を最後見たかったな。

IMG_2868.jpg

椎名先生のはやっぱり秀逸。水平線の向こう側→レベルの向こう側とルビが振られていない誤植
がありますが最近の絶チル含め単行本ではかなり間違いがありますので修正版は重版を待つばかりですね。

20150927201955.jpgIMG_2869.jpg

アンリミ最終回当時の椎名先生のブログ
を知らない人には普通に大きくなったユウギリと思われるかと思いますが、当時これが出た時はナディアの再来かとワクワクしたものです。服装も当時のものですしね。ユウギリ大人になってもあのしゃべりなのかなw

椎名高志先生のオマケも今回で終わりと残念でなりませんが、椎名先生が休載の時のペースでいいのでマンリミ続けてくれませんかね。それでも年1冊ペースでマンリミ出せそうですのでぜひw
大柿ロクロウ先生ありがとうございました、次の作品も楽しみにしております。

81wLtdiT0RL_SL1341_.jpg
大柿ロクロウ先生描き下ろしキャラクター紹介イラスト収録特製ブックレットついたBD-BOX発売中です
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR