勇者カタストロフ!! - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
牧野博幸「勇者カタストロフ!!」描き下ろし収録で復刊とコミックナタリーの記事を今日発見!やばいやばすぎます。私の小中学生時代、ギャグ王派だったため牧野先生と三笠山 出月先生の影響力ははんぱないのですよね。そんなときでも唯一買っていたのが椎名先生のGS美神でしたけど。自分基本メジャーなのはあまり読まないというか続き話は中々読めないのでその時読んで面白い4コマとかがお気に入りなのですよね。佐佐木勝彦まんが全集、グルームパーティ、濱中アイ、B.B.Joker、X-ぺけ-、椎名百貨店などですかね。Xは4コマ作家の苦悩が良くわかります。最後の一言の「もう4コマは書けません」がいまでも印象的w 今はどこからでも読めるといえばミツルギと生徒会役員共を買っているといった感じでしょうか。て長々書きましたが、このギャグ王、今の株式会社マッグガーデン(コミックブレイド)の前進的雑誌といいますか、保坂嘉弘氏、飯田義弘氏がたずさわっていた作品ですから物凄かったのですよ。一部のファンのバイブルであるうめぼしの謎には両名がでてきて来ますしね。ガンガンのブームもこの両名のおかげだと今でも思っています。ハガレンとかハレグゥとかね。
ギャグ王作品で復刻して欲しいものベスト3位がうめ謎、カタストロフそして 「最後の楽園」&「最後の学園」でちょっと吹いた。単行本にもならなかったのに凄いな。私も大好きでしたよ。ガンガンオンラインに載ってた事に気づいた時には遅かったけど・・・ガンガンオンライン、リューシカ・リューシカは読んでます。
勇者カタストロフアニメ化しないかなといまだに思っています。サンライズさんに作ってもらってガンダムネタ、アイマスネタOKにしてもらって王様に今の政治ネタを含んだものでやってもらえば凄く面白くなると思うのですがね。



以下コミックナタリーさんの紹介文
牧野博幸の代表作「勇者カタストロフ!!」が装いも新たに復刊。全4巻を上下巻にまとめ、復刊ドットコムから本日7月30日に上巻が発売された。
復刊版はカバーを描き下ろしており、両面印刷でカバー裏にもイラストが入る。旧版の内容を完全収録しつつ、おまけマンガも収録。下巻の発売は9月末頃を予定している。
「勇者カタストロフ!!」の旧版は1995年から1997年にかけて刊行。魚屋の主人公が勇者に祭り上げられ、魔王退治へと出向くギャグファンタジーはコアな人気を博すが長らく入手困難となっていた。


興奮して書いてしまったが絶チルネタでなくすみません。

やばい久々に単行本探してみたら4巻がない・・・
次の記事:川口監督

前の記事:黒髪の少年兵
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR