椎名高志先生サイン会@GS美神25周年原画展 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
2016年8月21日椎名先生のサイン会が中野ブロードウェイ内のpixiv Zingaroにて行われました。
678540436.jpg
自分が到着したのが2時頃でしたがサイン会に並んでいる人はいません。展示場に行ってみると11日に戦った皆様がいらっしゃいました。展示場のことは後に書くとしてまずはサイン会の様子

15時整理券番号順にサイン会会場に通されます。最初部屋に入れるのは10人だけです。
なので開会の編集の言葉と椎名先生のお言葉を聞けるのも10人だけ・・・これはきびしい。
まぁ、先着順で集合時間が指定されていましたので仕方ないですね。
複製原稿に書いてもらう名前と身分証明書のすり合わせが行われますが、
名前を書く紙が裏紙・・・エコですきっと

サインの前に担当から「サイン会時間はありますのでどれにサインを入れてもらおうか迷っている方は椎名先生と相談してください」て言われて2重のびっくり。
ひとつは参加する人数が伝えられていないためどんなペースか全く不明だったので時間ありますの一言でサイン会参加人数が非常に少ないことを想像させられたこと、あと12枚から先生と相談と言われるが大体は事前に決めているだろうなと思ってしまいました。

椎名先生が席に着きスタートするのですが何だか椎名先生が今までにお会いした時に比べ非常にお疲れの模様・・・
20日に全くツイートがなかったのでもしやの原稿明けに来てくださった??という感じでした。

サイン中皆様いろいろとお話をされるのですが、私は緊張して全然ダメでしたね。すぐに終了。
サイン中の人と名前は先生の左後ろからのビデオ撮影と展示場の人が写真でとられていたのでさすがにこれを転売する人はいないでしょうね。まぁチケットのほうは・・・でしたけど。
椎名先生が書きミスられるともう一枚プレゼントというのが今回のサイン会の面白かったところ。
(残念ながら私ではありませんでしたが)
皆さん椎名先生への手紙やプレゼントなど用意されていたので帰りが大変だったのではないかな?

今回のサイン会でいつもと大きく違ったのはサインが終わった人は出て行ってくださいという指示&お店の前で溜らないでくださいとのこと・・・いやー今までのサイン会でありましたでしょうかこんなの、椎名先生のサイン会はギャラリーがいて先生とサインされる方のやり取りを聞きながら全員が楽しむスタイルがずっと続いていただけに非常に寂しかったです。

会場も初め店側からは机に花なども用意されておらず始まる前に会場見てこれは・・・と思い移動したり用意したりと・・・お店側もOK出してくれましたが、書店でサイン会やる時の歓迎感はありませんでしたね。まぁやってもらうのではなく先生側から委託しているのにも近いのかもしれませんね。

IMG_4630.jpg

あと情報は
椎名先生と一緒に来られたのは担当とアシスタントの方、奥さんは平日に数回いらっしゃったとの事
参加人数の公式発表はないが予想では50人。10人で30分刻みの引換券&中間で休憩されていると予想で15-18時の3時間
絶チル缶バッチは20日で全売り切れ、追加は間に合わなかった模様
(元から椎名先生がぶっこんだと言われていた通り予定にはなかったのでしょうな)
缶バッチの購入制限が入ったため購入できなかった方がどうしてもあきらめられず度々変装して買いに来る人がおり出禁に・・・それも一人ではなく二人・・・
(いやーちょっとお話聞いて笑ってしまいましたがそのお気持ちは非常によくわかります。)
展示変更前までにあった花束は一つ、サイン会に合わせ5つに増加?
少年サンデーからのも もしかしたら今日からだった??
(ひとつ名前は書いてあったのですがリアルとハンドルネームが結びつかづわかりませんでした。どなたのでしょうか。)
IMG_4675.jpg

という感じにサイン会終了でした。

展示会場は展示物が変わってこちらもまた見ごたえたっぷりで時間が足りません。

IMG_4636.jpgIMG_4643.jpg

本当にいつみても週刊で手書き・・・信じられません。
展示会側で気になったのはこれ。

IMG_4627.jpgIMG_4625.jpg

ひとつは椎名先生への愛をぶつける感想ノート、もう一つは公式への要望ノート(編集への苦情ノート)の存在です。
いやはやこれはびっくりしました。時間があれば要望ノートの全ページを読みたかったです。
今まではサインと合わせアンケートとかあったりもしたことがありましたが、この公式への要望ノートは新しいなと思いました。
皆さん23日までしか時間はありませんがぜひ要望ノートへの記載をお願いいたします。

椎名先生、サイン会ありがとうございました。これからもご活躍と絶チル、応援してまいります。
そして今日お会いした方ありがとうございました。またの機会楽しみにしております。
あとはオマケ

420294205.jpg
手描き原稿を間近で!『絶チル』椎名高志先生の原画展は見どころいっぱい!(pixivision)
インタビューとともに原稿にも詳しく攻めております。公式ではこのまとめが一番すごい。

現在好評開催中! 『GS美神 極楽大作戦!!』の連載25周年を記念した「GS美神25周年記念 椎名高志原画展」をフォトレポート!(animatetimes)
展示場全体の感じがわかります。

New Gallery Celebrates "Ghost Sweeper Mikami" & "Psychic Squad"(animenow!)
海外の記事ですね。

あとは転売ヤーをさらしておきます。お願いですからやめましょう・・・
20160822005043.jpg
GS美神25周年記念 椎名高志先生 サイン会 整理券 複製原画付 15,000円  jirobkm
GS美神 25周年記念 原画展 椎名高志 サイン会 参加券 16,500円 wolfseedschaf

あとは会場で椎名先生の退出を見届けられなかったので聖地巡礼をしていたのですがすごいのなんの
平野綾だけTVで判明してしまう旧椎名先生のアトリエとかマジ凄かった。爆笑もしたw
あとはツイッターにも挙げた皆本&影チル宅と今のチルドレンたちが住んでいる明石秋江邸
特に明石邸は情報が少ない中自分は見つけられませんでしたが、同じヒントで2日で探されましたからね。
(11日にもう少し時間あれば当日で見つけられたのではないでしょうか・・・)本当にすごいです。
皆様も単行本のヒントから迷惑にならない程度に巡礼してみてくださいね。
IMG_4654.jpgIMG_4658.jpg
アンリミ 聖地巡礼 絶チル ロケーション 東京 絶チル聖地巡礼 俗 絶チル聖地巡礼
他にもネットにはきっといっぱいあると思うのでそちらも参考にしてください。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR