地獄少女 第2話 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



第二話「うたかた」
行方不明になってしまった妹を探すため、毎日チラシ配りを続ける一家。姉の弥生はずっと、不思議な幻聴を聞き続けていた。
脚本:広 真紀 絵コンテ:大畑清隆 演出:吉田俊司 作画監督:石川洋一

以下ネタばれあり。




第二話   依頼者:倉吉弥生桑島法子  ターゲット:犯人中村悠一

ということで今回はいつもと違うパターンで攻めてきました。
今回は双子の姉妹で妹が殺され姉はその原因を作ってしまったと自分を責めていたのですが妹の記憶?思いが姉に乗り移り最終的には地獄通信で契約が成立してしまうというものでした。
今回の地獄へ流すまでの能のシーンは無いなーと正直思いました。
いつもどおりでいいと思います。




今回は閻魔あいの新しい能力が公開されました。
それは他のものが見た記憶を再生するというものでした。
それともうひとつ。



今回は一目連の過去が話の中で出てきそうですね。第1話の少女といい。この一目連の女の影といい。今回は一人づつ掘り下げてやってくれそうですね。




でもやっぱり「恨み聞き届けたり」は、輪入道の声が一番だと思います。
アニメブログランキング
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
地獄少女 二篭 第2話 うたかた
今回から新たにOPが放送!第1期と同じくSNoWの曲であいが歌を口ずさんだり、輪入道が、岩石を放り投げて妙に怪力だったりする。依頼者本人ではなく、既に死んだ人間からの依頼。2話目にしては、早くも変化球を投げてきた感じです。
[  PEN:PENの雲外蒼天 2006/10/15 00:19  ]
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR