地獄少女二籠 第三話「愛しのけいちゃん」 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



地獄少女二籠
今回も変わった感じのお話でした。内容は他にもいっぱい書かれているでしょうから割愛して。



今回もまた不思議の思ったのは死んだ「けいちゃん」はよみがえったのかどうかというところ、自分はあの引っ越してきたシーンからしてリセットされたと考えていますがどうなのでしょうか?



最近また地獄少女一部を見直しているのですが忘れているもんだなとあらためて思います。閻魔あいが過去を他の人に見せるのは第6話でやっているのですね、気付きませんでした。



他にも実名を入力しなくても地獄通信は通るとか新たな発見です。
閻魔あいはあまりしゃべらないからいいのだと思うこの頃でした。
アニメブログランキング
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
(アニメ感想) 地獄少女 二篭 第3話 「愛しのけいちゃん」
地獄少女 2007年カレンダー 「けいちゃんがあの女とうまくいきますように・・・」。隣に住んでいるけいちゃんを深く愛する少女・多恵。しかし決して、自らの気持ちを告げようとはせずに、けいちゃんを見守り続けているのです。そんなけいちゃんには付き合っている弓枝と言...
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR