星を追う子ども - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです


今日は星を追う子ども公開日ということで109シネマズ名古屋に見に行ってきました。
彼女と彼女の猫、ほしのこえ、雲のむこう、約束の場所、秒速5センチメートルと見て今までで一番良かった。「サヨナラを知るための旅」と予告で見たことがあったのでどういう事かと思いましたが、いろいろなところに散りばめられている感じ。実に面白かった。画像の美しさは今まで以上に美しくなっていますし、音楽もとってもよかったです。キャラクターの動きがとってもジブリに近い感じがしてきました。ミミの動きやサンドイッチの食べ方などがそんな感じでしたね。
鉄橋渡るシーンで線路に耳を当てる理由を考えてちゃんと見ている人いるのかな?スタンド・バイ・ミーとかでもあった気がしますが電車が来るか調べてから渡っているのですよね。他にも無駄にやってる仕草にいっぱい理由がありそうだな。あとは明日菜のお父さんは何故クラヴィスを持っていたかだ・・・それはどこかでわかるかな
自分的には◎な作品でした。明日は名古屋で舞台挨拶&サイン会があるのでそちらに行ってきたいと思います。もう一度見ることでわかる事も沢山あるだろうしね。

劇場アニメーション 星を追う子ども Original SoundTrack
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR