アンリミテッド兵部京介 先行上映会&キャスト舞台挨拶レポ④ - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年01月06日東京はお台場メディアージュにて絶対可憐チルドレン スピンオフ アニメ「THE UNLIMITED 兵部京介」の先行上映会&キャスト舞台挨拶に行って来ました。声優編③です。
ネタバレを含みますので本放送をを見てからや情報を遮断したい方はこれ以降読まないで下さい。
あと、思い出しながら書くため起こったことは前後、間違っている可能性が高いです。すみません。
順番にお読みください。①入場編声優編1声優編2声優編3アニメ本編ヒント挨拶編


アンリミ2話「暗殺のメロディ」の上映が終わり再びトークスタート
今度は椎名先生が作って贈ったスタッフパーカーに着替えていましたね。
衣装の写真は【1/6開催】新アニメ「THE UNLIMITED 兵部京介」兵部京介役・遊佐浩二、アンディ・ヒノミヤ役・諏訪部順一、ユウギリ役・東山奈央の軽快なトークで盛り上がりまくった先行上映会レポートが到着!!(れぽたま)を見て下さい。東山さんの小ささがよくわかると共にレポート①で女性スタッフが言っていたように大きいことが東山さん見てはっきりします。というか東山さんユウギリの格好みたいですw
パーカーのロゴについて説明します。諏訪部さんはもらって早速家で着ているそうで犬の毛とか付いちゃってて笑われていました。あのパーカー来て散歩している人見たら諏訪部さんの可能性大ですw

登場から本編の話しへ
2話は1話より先にできており1話は昨日できたばかりと言っていました、なので手直しが入っていることでしょう。会場に来てくれて人も明日、来週と見てもらうためにさらに変更が入りますというと繁田アナウンサーが慌てて、さらに放送30分前にバイク便でテープ持っていきますていじってましたね。やっぱりアニメ業界大変なんだなw

2話のラストに中村悠一さんと谷山紀章さんが出てきたことに触れ、皆本は次回予告と一言、賢木は一言だけでしたがそれに対し諏訪部さんが「中村の無駄遣い」遊佐さんが「きーやんに至っては一言しか話してないけど収録は最初から最後までいさせました。拘束しました。時給で払ってます。」て言って会場をわかせていましたね。
皆本と賢木の登場シーンでBreak+Your+Destiny(ブレイク ユア デスティニー=絶チルED)が流れたことから繁田アナが「主題歌やキャラソンが6週連続出るんですよね」とフリます。遊佐さんが「他のアニメより沢山歌わされる、嫌でも歌わされる、何KB?ていう話ですよ」と諏訪部さんが「いや、そこまでいったら言っちゃおうよ」遊佐さん「むしろ本家より長くなっちゃった」て笑ってましたね。

繁田アナが可憐GUY'Sとフルと遊佐さんが「自分でそうしてといったわけじゃないのに、なんにも言わずに収録だけやって後で可憐GUY'Sって勝手に名前付けられてた」→繁田アナ「諏訪部さんも・・・」→諏訪部さん「承諾してないんだけど?」→遊佐さん「あ、承諾とらない。勝手にはいってるから!大人の世界てやつ、嫌だと言われても歌わされるから」て、遊佐さん前の絶チルアニメイベントでも可憐ガイズは谷山さん以外歌えません。機械で・・・て言われていましたもんねw東京イベント6

諏訪部さんが「遊佐さんとのデュエット曲もありますからね」とフルと 遊佐さんが「可憐GUY'Sですが、AチームとKチームに分かれました」てこれが「DARKNESS NIGHT|BRIGHTEST LIGHT」/可憐GUY'sとなるのですね。分離形式か、2月6日発売ですね。

OPについては遊佐さんから「何か違和感感じませんでした?」て振られ、PVと違ったでしょうと言われていたのでなにかと思ったらPVは日本語バージョン、本編1話2話は英語バージョンなのですよね。今のうちの要チャックです。(PVの出来が悪すぎて本当に心配していましたが本編のネタバレ防止の為でした、OP見たらきっとみなさん安心すると思います。)
EDは遊佐さんと諏訪部さんで「EDちゃんと聴いておいてくださいね」と言われ何かなと思ったら諏訪部さんが「そう、だんだんボリュームが小さくなります」て即興にしてはほとよく受け答えされますね。声優さんすごいはて思っていたら衝撃の言葉が・・・第3話からEDが変わりますえって思いましたね。絶チル1期の時はあんなにキャラソン有ったのに1クールごとにしかED変わらなかったのに今回は今発表されているだけでキャラソン6個ありますから2週ずつぐらいで変わりそうですね。今回のOPもEDもすごく良い感じだったので驚きです。

東山さんは遊佐さんと諏訪部さんのトークに圧倒されて入っていけない雰囲気でしたがユウギリのキャラクターソングについて「おととい(4日)に録ってきました」と言われて、諏訪部さんが「昨日だったのに、先を越された」と言ったら遊佐さんは「去年撮った」と諏訪部さんをとともにいじっていましたね。ゆうぎりの曲は「ほんわかとしてポップな曲調」と言われていましたがあのハードなアンリミテッド兵部京介にどうやって合わせるのでしょうかね。

THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/ユウギリ starring 東山奈央

本編内容についてはアンディの目について力があると言っていましたが長時間使用すると焼き付いちゃうとか、投影キャラは名前がなかったのですが中の人ネタから「アラン大典」(C.V.楠大典)という名前になったのだとか、キャラクターは「アラン・ドロン」をモチーフにしたとのことから足してアラン大典とのことです。まるでコナンみたいだな。

クイーン・オブ・カタストロフィ号が沢山出てくるとのことでカタストロフィは言い難いけどクイーンからつくといいやすいと言っていましたね。でも他のキャラは「あの船」「この船」としか呼ばなくなっていてずるいと言われていました。少佐はやっぱり薫を省略できない縛りがあるんだな。

歌と本編のトークも終わりイベント終了前のプレゼント抽選会に繁田アナが「ここで皆さんにプレゼントがあります」遊佐さんが「何が欲しい?」て聞いたら会場から「遊佐さん」繁田アナ「さすがにそれは無理なので遊佐さん以外のものを」諏訪部さんが「じゃあ諏訪部だったらいいとかじゃないから」というと会場から笑いが

商品内容は椎名先生のスタッフジャンバー3名ですが説明時「着用したものではございません、新品です」て注意されてた。ポスターも(兵部京介役:遊佐浩二さん アンディ・ヒノミヤ役:諏訪部順一さん ユウギリ役:東山奈央さんのサイン入り)3名だったのですが繁田アナが「ここに、三人がはいります!!」と言って館内がすごい事になったw 遊佐さんも「いくら声の仕事してるからって二次元には入れませんよ。」て返して更に笑いを誘っていましたね。

抽選は番号の書いてあるクジを引くのですが、アンディ・ヒノミヤが能力を発動。会場に居ない人の番号を2連続でひきます。遊佐さんが「3度目の正直」と言いますが諏訪部さんが「2度あることは3度ある」て言って焦ったのか能力の範囲を拡大。次も居ない人の番号を引くという奇跡を演じます。さすがアンディ。2品目の時も最初誰もいない番号引いたので諏訪部さん本物です。
東山さんは背が届かなくて大変そうにしている所、諏訪部さんと遊佐さんが抽選箱を持って、もっと高いところに上げたのは笑いましたね。最終的に低い位置に持ってくれました。東山さんのイジられるのはいつものことなのかな?
自分はクジが外れてしまいましたが、当選された方はプレゼントを受け取るとき直接声優さんからいただいたそうで羨ましい限りです。

最後出演声優さんからのメッセージがありました。遊佐さんと諏訪部さんは何言ったか覚えていませんが
(ていうかこのイベントでほぼ自分たちのキャラについて喋ってないw)
遊佐さんが「THE UNLIMITED 兵部京介だけど、アンリミテッド兵部京介だけでいいからね。「ジ」はつけなくていいからね!家族に言う時はアンリミテッド兵部京介を観たっていうんだよ」に対し、諏訪部さんが「家に誰も居ない人は1人でも言うんだよ」→遊佐さん「Twitterとかで呟けばいいんじゃない?」て返していましたね。
椎名高志先生が以前つぶやいた「スタッフ間では アンリミと言う」ていうのは亡くなったのかな?きっと検索でアンリミだと上の方に引っかからないからだろうな・・・

東山さんは「ユウギリは、セリフは少な目ですが動きがとてもカワイイので、私が関与していない部分ではありますが、注目していただきたいと思います。」て言って、諏訪部さん「東山カワイイぞ」、客席から「カワイイ」という声が飛んでの返しが「皆さんもカワイイです」ww それに遊佐さんが「誰に向かって言ってるんだ?」と突っ込んでいましたね。

締めに繁田アナが「コールをしましょう」といったら、諏訪部さんが「飲ーんで飲んで飲んで、飲ーんで飲んで飲んで」てやりだして面白かった。
コールの練習で東山さんがラストの異常なテンションになりアンリテッド状態を演出。
東山さんが「み、皆ちゃんと言えるか~」と噛み気味に言ったら遊佐さんが「君がちゃんとしゃべれ」とツッコミが入りつつ一回練習。声が小さかったため大きな声でと指摘され本番へ
諏訪部さん「アンリミテッド兵部京介」→東山さん「1/7から放送開始」→遊佐さん「解き放て…」→会場「アンリミテッド」で最後の締めとなりました。(でもこれ1月7日て言っちゃったけどどこで使うのかなイベントが前日だよ・・・)

退場時、手を振る遊佐さんが階段で転けそうになっていましたね。東山さんは退場もピョコピョコしてました。


順番にお読みください。①入場編声優編1声優編2声優編3アニメ本編ヒント挨拶編
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR