僕のことは、忘れたとは言わせないよ・・・ - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

fc2blog_20141019195628ad1.jpg

絶対可憐チルドレン 385th sense.学園天国(1)
今回の読んだ時の衝撃はすごかったですね。サプリメントで予告はされていたけどこんな感じで来るとは衝撃的でした。
ということで今週の感想。サプリメントなし、表紙:少佐、ももたろう、真木さん、表紙で堂々と顔を隠してきてもこの時点で笑ってしまいました。
美神さんとおキヌちゃんが日本刀もって決闘しているところは想像つきませんが明石秋江・好美なら男食われたっていつもありそう、明石好美は栗山千明さんなのね。絶チル6話でも薫がキルビルぽく「READ ME!! OR I WILL CRUSH YOU!!」ていう扉壁紙があったぐらい椎名先生はキルビル好きなのかな?栗山千明さんのイラストを描かれるくらいには好きなのだと思うけど
皆本とチルドレンたちの関係も変えていくような前フリですが、この生徒会長の登場により皆本が担任、賢木先生が保険医になる日も近いなw
バベルが裏で糸引いて無理を聞いてもらっている学校とは思えないパンドラの入りよう、きっとこの学校の理事と校長は金の亡者か何も考えてないかだな きっと六條は六道のもじりで理事とかは六道冥子

パティの驚きようは↑これが現実味を帯びてきたからだろうなw
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR