喪ったのは、仮初ではあれ確かな”家族”・・・ - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶対可憐チルドレン357th sense.リターン・オブ・ファントム(11)
レアメタル(イヤリング)姿に戻ったフェザー京介は3-6ヶ月と言いつつ1年ぶりぐらいに少佐として戻ってきましたが。いない間にアンリミという別の世界線を旅していたわけです、ようやく復活ですかね。不二子ちゃんが冬眠しているとなると瞬間的な復活になるような気もしてなりませんがな。

ユーリちゃんはエスパーキラー(J. D. グリシャム)と同様の能力を持っていますね。トリプルブーストを解析したレアメタルを通じてザ・チルドレン3人とコネクトしているということはトリプルブーストをできるようになってもおかしくない気もするんだけどな。パンドラはリミッターの複製品作ってブーストしようとして失敗していましたが統合能力者なら出来るんじゃないかな。リミッターも皆本がスマフォでESP錠のように管理しているようにみえますが、実際のところは個人で外すことができる物なのですよね・・・今回も皆本のエスパーキラーは撃たれる気のないユーリにとってはガラクタ以外の何物でもないように簡単に皆本の手から離れますからねえ・・・皆本の役割はやはり薫と葵と賢木に愛されることと、少佐と管理官のおもちゃにされることですか。

ユーリちゃんは闘いながらも心のなかでは泣いていますね。皆本には正論を振りかざして頂きたいです。
絶対可憐チルドレン 36(少年サンデーコミックス)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR