蘇りし闇、走る 絶対可憐チルドレン 359th - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_9299.jpgリターン/オブ/ファントム 13
1シリーズ13話まで行ったの初めてじゃないかな?
少佐が今ユーリを解放しなければと言っていますがそうするとあの2020年の未来は無くなってしまうわけですが当初の予知には居なかったであろうギリアム、ユーリですから、まぁ悠理が学生にもどってもいいか、でも今日R.O.DIE見ててやっぱり最後は薫がユーリのクローンに「あなたのお姉さんは世界を救った立派な人でした」で終わってくれてもいいのですがね。そうなるとユーリもギリアムも不二子ちゃんも少佐もバレットも死んでいそうだな。まぁ椎名先生の作品では死ぬ人いないでしょうけど。超能部隊も少佐の中で能力として生きていますもんね。
賢木先生は自体を把握してサクッと少佐の治療。少佐は銃でミサイルを迎撃しますが、なぜチャフ?て思いません。近接で迎撃できる能力者は早々テレポートできるキャラは居ないでしょう。テレポートは高超度でないと発動出来ませんし、純粋なテレポーターならミサイルの前に遠距離から物を配置するでしょうからね。爆風に巻き込まれたらひとたまりも無いでしょうから。サイコキノも早く飛ぶために自分の前の空気を押しのけながら飛んでいるんじゃなかったけ?だとするとチャフがあろうがなかろうが空気押しのけるときに掃除されていそうだがな。きっとアンリミ6巻の11話に色々と言っていた中にチャフの事もあったのでそれを踏まえてネタにした可能性が高いです。

未来の女王の干渉。今度実体化したフェザーは壊れたリミッターをしていますね。イヤリングはどうでしょうか。実体化する素になるものとしてある場合はつけていないでしょうね。薫が大人薫に合うことになったら、少佐の言う未来をだいぶ信じてしまうのではないかな?

まだまだリターン・オブ・ファントムは続きそうですが椎名先生は今年余り休載をしていないので「クリアしてもクリアしてもその次がまたクリフハンガーなスケジュール。今年入ってからずっとなので、そろそろ壊れます。」と限界がきそうで怖いですね。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR