吉松孝博VSサムシング吉松VS椎名高志 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WEBアニメスタイルより 「吉松孝博VSサムシング吉松」のゲスト

「第65回アニメスタイルイベント 吉松孝博VSサムシング吉松」はいよいよ来週月曜の開催です。昨日の「死んぢゃえばいいのに!」でも話題になっているように、マンガ家の椎名高志さんに、ゲストとして出演していただけることになりました(どうして椎名さんが? と思われた方は「死んぢゃえばいいのに!」の「サムイホノオ」シリーズをチェックしましょう)。今日の「死んぢゃえばいいのに!」ではもうひとりのゲストが発表になっています。(2011年10月20日)

年内最後のアニスタイベントは10月24日「吉松孝博VSサムシング吉松」!
10月24日(月)に開催のアニメスタイルイベントは、「吉松孝博VSサムシング吉松」。吉松孝博が『新世紀GPX サイバーフォーミュラ』で初めて本格的なキャラクターデザインを務めてから、すでに20年。アニメーターとして一線で活躍してきた彼に、これまでの歩みを振り返っていただく。とはいっても、「サムシング吉松の死んぢゃえばいいのに!」でお馴染みの吉松さんのこと、マジメなばかりではなく、楽しく愉快なトークイベントになりそうだ。お楽しみに。 イベント会場はお馴染み、新宿のLOFT/PLUS ONE。WEB予約もすでに受付がスタートしている。当日券での入場も今のところ可能だが、確実に入場したい方にはWEB予約をお勧めする。
これまでの繰り返しの説明になるが、LOFT/PLUS ONEはトークライブができる居酒屋。アニメスタイルイベントでは入場料はいただいてないが、チャージ代(600円)と飲食(最低でもドリンク1杯)をお願いしている。ソフトドリンクもあるので、未成年の方でも大丈夫だ。 なお会場では、「月刊アニメスタイル」のバックナンバー(2号、3号を販売。在庫僅少の1号もほんの少しだけ販売する予定)の他、スタイル関連書籍を販売する予定だ。
【出演】 吉松孝博(サムシング吉松)、椎名高志、西村聡、小黒祐一郎(司会)
【日時】 2011年10月24日(月)開場/18時30分 開演/19時30分


なんで24日なんですか絶対いけないじゃないですか・・・もうもう。行ける方楽しんでください。
以前にまとめた椎名先生と吉松監督のドリームキャストの擬人化キャラクターを描かれたトーク。セガサターン兄さんとキャス子も登場。素顔も キャス子までの奇跡
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR