マンリミ#19 カタストロフ(2) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

fc2blog_20140928230429c18.jpg久々にアンリミ9話を見直したら今月号の箇所は大体10分から15分と5分間分しか進んでいませんでした。アニメを漫画にするのって大変なのですね。
で扉。もうねここに乗せている画像と比較しても何といってよいものか知っている人にはそう来たか、知らない人には背景にしか見えないでしょうな。煽りも「混沌ある舞台に潜むかつての裏切りの影・・・」て背景とヒノミヤとこの話に合わせてあって新しい担当さんいいお言葉です。
いやー短いながらにめっちゃ濃いお話。
そして、「これより確認作業に入る」「プロトタイプだ・・・」「もっとだもっと」ていうアラン大典さんの表情がひどいw
そりゃ幼女はおびえるしかないですよ・・・
人類の平和のためにと戦うアラン、エスパーだって「人間」なんですというヒノミヤ。どちらの正義もて感じで厳しいですね。
アンリミは絶チルのギャグをなくした縮図みたいなものだからな。オブラートしようがないのが厳しいです。
絶チルならオチで隠せるのにw
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR