悟り7号 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ねだるな勝ち取れさすればあたえらん!
エウレカセブンの映画を見てきました。「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」
行く前は総集編だろうし、エヴァンゲリオンの特報を見に行く程度でいいやと思っていたのですが
大間違い冒頭、榊原良子さんが出て来ただけでも期待度が200%になってしまいました。
ストリーも多分テレビを一度はみたことがあるほうが理解しやすいとおもいますが
自分はほとんど忘れてたにも関わらず面白いと感じれたので皆さんも見に行く価値ありますよ
まぁ公開している劇場が少ないというのが残念ですがブルーレイを買って見ることをオススメします。
マイナーなところがちょこっと心配ですがEVAと良い勝負をしそうですね。
パンフレットや資料など全て売切れだったのがいたかった。

帰ってきてトレーラー見たら榊原良子さん語ってるじゃないですか。(公式からも見れます。)
イントロだけ読んで行ったので再編集だと思い込んでいました。このおかげもあるかな?

絶対可憐チルドレンも本編を生かしつつオリジナルで映画化とかしてくれないかな。小説の内容でもいいのですが、やはり映画では見たこと読んだこと無いのを見てみたいですね。ナベシン監督に頼めばすぐにでもオリジナルギャグアニメになりそうですがwでもルパン3世の監督をされたときは自由勝手にはさせてもらえなかったようですがね。作品を見た感じ。(うわさに聞くハヤテのごとく32話見てみたいな。ハレブタ、エクセルサーガにポエミまでとやらかしたようなのでwハヤテのごとく! 第32話がナベシンワールドでお茶噴いた。 (二次元空間さん)

で絶対可憐チルドレンのことを書いていないのでエウレカの映画にゼッチルのキャラを当てはめると(映画の公式HPに載っている人間キャラクター)
レントン:薫
エウレカ:皆本
ホランド:兵部
タルホ:紫穂
ドミニク:葵
コーダ:蕾見
マリア:末摘
ユルゲンス:賢木
で、月光のクルーはパンドラといった感じでしょうか。まぁ、てきとうですが
ロリコンは台詞無く暗殺ということで皆本も京介も気を付けてくださいw
←ランキングも宜しく。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR