ゼッチル第3期OP変化2回目 - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶対可憐チルドレン第3クールのOPも今回で2回目の修正となります。
始め椎名先生のブログでも30話ぐらいに変更があるかもといわれていましたが
すぐに1回目の訂正が入り今回は2回目の訂正です。
初出    1回目   2回目

画像の並び順は絵の上についているように
左から3期初回放送、1回目訂正、2回目訂正という順番で並んでいます。
今回は1回目と2回目の比較なので初出の部分はおまけだと思ってください。

では「つづきはこちら」から比較を簡単に行いますので展開してください。
アニメブログよろしくです。
1枚目 またまた薫の髪、表情変わっております。



薫のためが長くなりました。



その代わり引きが早くなります。島が見えるのも早いです。



羽の舞い方も今回も違います。タイトルが見えるようになるのが早くなりました。



なぜか葵だけ画面の切り替わりが徐々に変わりません。



ボタンに影が追加



葵のインが早くなります。



チルドレン3人とも書き直し



初音のツインテールは認知されたのかターンが削除に



キャラのかぶる時間が大幅に増えています。



小鹿圭子 一曹も大幅カット、小さくしか写りません。
出てくる回がくるまでこんな感じでしょうか?



ケンは出たがり?



グリシャム大佐が引いても末摘花枝が...



一瞬だけに



賢木はダブルフェイスの間からとか



谷崎主任を殴るなおみはタイミングが変更になったぐらい



柏木さんは脇役決定でしょうか?短い。



桐壺局長は大幅カット



チルドレン3人は修正されています。



ロボットパンチもタイミングが変わり



大幅に変更がされております。一例として葵



トリプルブースト時の白くなるのが軽減され



全体的に絵が見えるように変更。



少佐の登場もフェイドイン?から変更。



キャリーのいきかたもひとこま減少しております。



チルドレン3人が登場するところはよく変更されています。



ちち、しり、ふとももの椎名漫画ですから
きちんと薫の太ももも訂正が入っています。



葵の正面向きも変更が入り



紫穂も変わっています。



ラストのオルゴールはリミッターの中の色が反転しました。
ライトの当たっている箇所が白色から黄緑に変更になり
羽が見やすくなりました。

とこんな感じですかね。
前期のOP変化前回の一回目の第3期OP変化の内容
このリンクから見ることができます。

アニメ風呂具て誤変換ひどいなIME
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
絶チル第30話 OP、ED修正
絶対可憐チルドレンのOP、ED修正点。あんまり頻繁に直されると、追うのもめんどいんですがw まず、OPの初っぱな。薫のアップからズームアウト...
[  陽光一閃 2008/10/29 17:49  ]
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR