葵まつり・京都ぶらりテレポート(2) - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



トモカツさん、ありがとうございます。これまた葵祭り!うらやましい限りです。
絶対可憐チルドレン単行本7巻の58ページ「葵まつり・京都ぶらりテレポート(2)」の最後のページとなりますね。オリオンさんの画像と合わせると見開きのページが完成です。
今回のこのシーンは葵の背景にある建物や、クライド・バロウの顔のトーンや「パッ」「にやあ~っ」もCG合成だということがわかりますね。葵のテレポート後の残像のような縦線も後で線をPCで入れていることがわかりますね。はぁいいな、自分も一枚葵が欲しいです。

トモカツさんよりいただいたメールによりますと、当日は木崎湖からスタートし会場に向かわれたそうですがS.W.のため高速は渋滞。

名神に入った途端に渋滞に巻き込まれ米原JCTまで2時間以上との事。サイン会は14時スタートなので、もしそれまでに着かないとアウトならばマジで新幹線に乗ることも考えないとダメっぽいので電話で問い合わせてみると
「サイン会は終了が17時30分頃になるかと思いますので、それまでに来て頂ければ大丈夫です」
との事。まぁそれならば焦る事もなさそうだ


ということで当日連絡すれば17時半までは大丈夫という感じだったのですね。でもスタッフ側も17時終わりのはずがこの時点で17時半、最終的には18時15分ぐらいまでサイン会行われましたのでかなりオーバーされてますね。

5人ずつ部屋に入ってサインをして頂く型式でしたが、事前に聞いていた話では
「原稿3枚から好きなのを選んでサインをしてもらう。1度だけチェンジあり」
との事で、どういう事かと説明しますと、まず好きなキャラを伝えると、そのキャラが主に描かれている原稿を3枚だしてくれる。その中から好きな原稿を選ぶのですが、3枚とも気に入らない場合は1度だけチェンジで新たに3枚の原稿を出してくれる。ただし始めに出された原稿は回収されるので、やっぱり最初の方が良かった、はダメですよw
と言う内容でした。ところが最初の人が好きなキャラを伝えると、机に置ききれないほど原稿を並べて下さいます。 当然、「3枚じゃないのですか?」
と聞かれると「大阪は先生の地元なので今回は特別です!」との事!!
事実上、選び放題だったわけで、これなら早く来たほうが断然良い原稿がもらえるので失敗したなぁ~、と思ったのですが・・・
これが私の頂いた生原稿♪
他にもこれに負けず劣らずの良いカットがあり、メチャメチャ悩みましたwww


自分もサイン会始まる前までは東京と同じように3枚選択性と思ったのですが今回は違ったようですね。大阪は特別か、机に置ききれない生原稿は、はじめのほうの方は数がそうでもなかったようなので本当に特別ですね。まだ葵も残っているだなんて、うらやましいです。まぁ今回は女性の方が多かったので兵部少佐を中心とした男性キャラの生原稿が大量に出ていましたからね。どれもこれもいいカットばかりですよ本当に。

ずらりと並べられた原稿を目の前に、悩むのは私だけでなくほかの皆さんも
同様でしたが、その間も椎名先生は色々とお話して下さいまして大変
気さくで親しみの感じる人柄でした。我々が最終組だったのもあり
「もう待っている人は居ないので、好きなだけ悩んでくれていいですよ!」
などと仰ってくださいました。他にサイン会に行かれた方のレポもいくつか
読ませてもらいましたが、今回はかなり大サービスだったようです。
ちなみに、このような大サービスは今回のみで次回もしサイン会があっても
従来通りの3枚1チェンジ方式に戻します、との事でした。なので今回
当選したのは最高にラッキーだったわけですね♪


いやーいいですね。他のサイン会だとまた東京と同じ方式ということは相当悩んでしまいそうですね。きっと名古屋でもサイン会をと願い続ければやってくれないかな?
椎名先生とお話できるだなんていいですね。きっと私は何話したかも飛んでしまいそうですけど。

そういえば応募ハガキ、抽選は一人1カウントで 行われたそうです。
つまり抽選に使われたハガキは1枚で残りは廃棄。
最高で200枚送ってきた人がいたそうです!100枚や50枚の人も何人か。
選別するスタッフさんは大変な目に遭ったと仰ってましたwww
あとヤフオクで転売されたものは無効になったとかwww 小学館が
ヤフオクに出品差し止めの要請したらしいです。で、落札金が振り込まれる前に
中止になったとか聞きました。


やはり、並んでいた方は聞かれているのですね。自分は遠くで原稿見て騒いでいたのでわかりませんでしたが、仕分けするスタッフの方もお疲れ様です。地味に毎日のように別のポストから出していた私は大迷惑だったでしょうね。通勤途中のポストに分散して毎日7枚ずつ入れていましたからw これからも転売や対策がとられることを期待しますね。サンデー小学館の転売防止措置

トモカツさんありがとうございました。
このサイン会でもっと椎名先生のファンになられてということで、またイベントがありましたらお会いしたいですね。その時は自分も当たっていますように。
まだまだ画像募集中です。ブログなどをされていない方でアップしてもいい世という方よろしくお願いいたします。アニメブログ人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
葵どんどん来ますねぇ
誰か紫穂をー‼
ま、これは置いといて
抽選に使われたハガキ1枚だったんですね・・・
30枚・・・
3000円や2900円・・・
マンガ買えたわw
でも、40枚の管理人さんに比べたらマシな方です。100枚、200枚出された方、もうこの文字しか思い浮かびません『乙』
次回あったら1枚だけにしますw
[ 2009/09/25 05:00 黒駒 修正 ]
無題
おもしろそうですね
いつか機会があれば原稿を横に並べて
コミックスと比較してみたいものです!
今度イベントがあるときやりましょう!
[ 2009/09/25 21:37 オリオン 修正 ]
見開き
黒駒さん、オリオンさん、ありがとうございます。
やはり自分のブログでも人気1位の兵部少佐、葵が多いようです。
抽選のハガキは仕分けしてくださった方の給料となった(迷惑料)と思って、いい勉強をさせていただいたという感じですかね。
自分も次回は1枚で勝負したいと思います。

本当に単行本の見開き見てちょっと驚きました。皆さん、どこでつながっているのかと。
またお会いしたいですね。では!
[ 2009/09/26 00:55 管理人 URL 修正 ]
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR