表紙はユーリ、EVAはマリ - 気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次の記事:オークションて

前の記事:この胸は誰?
陽光一閃さんの絶対可憐チルドレン17巻の表紙は雲居悠理絶対可憐チルドレン感想掲示板さんのDon't say “lazy” ・・・みたいな。(peaceyさん)コミックナタリー 椎名高志デビュー20周年サイン会、村枝賢一とコラボも下の画像

東京での原画展は「絶対可憐チルドレン」17巻発売日となる7月17日よりスタート、9月中旬には大阪でも開催される。 サイン会ツアーの詳細は、7月8日発売の週刊少年サンデー32号(小学館)および「絶チル公式携帯サイト」にて発表される予定。
と言うことでサイン会は発売日ではないかもしれないと言うことがわかりましたね。
今回の表紙から制服の色がアニメ版の時と違うと言うことに気付きますね。
ラインの入り方とかは一緒なのですがアニメ版では色指定とかまだされていなかったのかもしてません。まぁ、アニメ版と同じ配色にしたら、表紙の色と被るので、できないのかもしれませんが。
ユーリの髪の毛もストレートでアニメ版のようだと思い込んでいたのですが、分かれていたのですね。
(下のほうに画像載せておきました。)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
見てきました。これまた面白い。この展開は全く読めませんでしたね。
とにかく見ていただけると良さがわかると思います。TV見ていたほうがもっと面白いかもしれませんが、全く別話だと思ってもらっていいので劇場で楽しんでください。
パンフレットの強力シール。。。注意書きを見ていなかったのでやらかしてしまい、途中でこれはがすの無理だろうと気付き公式ブログ見てみたらカッターかはさみで切ってくださいとのこと、剥がそうとしていた人は注意ですよ。
パンフレットは、鑑賞前にはお開きにならないことを、強く強く推奨させていただいてます。(英語で「映画を見るまで開くな」と書いてある)なぜこんな仕様になっているかと言うとネタばれすぎる作りのパンフになっているのですよね。それに袋とじまであるし。

絶チルも2大ニュースで映画化orOVA化とか2期製作とかならないかな?


かなり色が違うみたいです。アニメブログ人気ブログランキング↑よろしくお願いいたします。
51話の記事見るとわかりますがリボンは赤系、服は緑系ですからね。
次の記事:オークションて

前の記事:この胸は誰?
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR