気ままに絶チル! 忍者ブログ
絶チル好きのブログです
東日本大震災支援「コミックライターズ∞(エイト)」チャリティーイベントが2011/06/12東京サンプラザ中野にて行われました。自分がこのイベントに応募したはがきの枚数は1枚。運よく当選しました!今までに50枚とか出したイベントも有りましたが外れたこともあったので1枚にかけたのが良かったのかな。他に3枚だされたという方も見えましたがそのかたは椎名先生ではなく久米田先生に当選されておりました。見ましたがすごかったですよ。



ということで当日ですが私はここ以前椎名先生の大阪サイン会の行われた阪急32番街からスタートでした。前日ほぼ寝てないだけにきつかったですね。9時過ぎに会場に着くとかなりの人が並ばれておりました。エレベータに乗れる人数が限られるため10人ずつ上に上がっていきます。上に上がるとハガキ確認と当日入退場ができるようにリストバンドが配られます。その後受付列に並びます。



受付列では中をとったときがこんな感じで壁に5名方ずつ入り口北側から、久米田康治先生、椎名高志先生、河合克敏先生、藤田和日郎先生、村枝賢一先生
入り口南側から曽田正人先生、藤原芳秀先生、七月鏡一先生、皆川亮二先生、たかしげ宙先生の机となっておりました。イベントの進行がわからない中でもこの先生の名前を見ているだけでもすごいなーておもってしまいます。

受付にて自分の当選した先生(サイン色紙、椎名先生のみ生原稿 各5000円)とそのほか3名の先生まで本を購入することによりサインを頂くことができそちらが1000円でした。



自分は、椎名高志先生と河合克敏先生、藤田和日郎先生、皆川亮二先生の権利をゲットしました。久米田先生の権利は速攻無くなったみたいです。曽田正人先生は通常のは出していませんでした。椎名先生はサイン色紙にサインという形でした。
受付終わって今日のオークション物品が並べられていましたので見てきました。



るかるかさんのページを参照していただければと思います。
作家の先生の秘蔵品やこの日のために書き下ろした物、絶対に世に出ない、ネームにから原稿下書き、色の見本塗、ノベルティなどすごい数が出展されていましたね。久米田先生の人形は世界に1か2個しか存在しないといういいながらオークション中の扱いがすごかったですね。



椎名先生の出品物はTwitterでも予告されていたので特に変更はなかったです。全部で9セットですかね。サイン色紙にはCDがセットされていました。賞味期限切れの乾パンには椎名先生が東北地方に送られた絶チルに貼っていた絵柄のシールに賞味期限切れと書かれていました。

出展物をみて、会場に居た知っている方々と合流しました。以前にお会いしたことある方が9人、当日初めての方が2人ですかね。そのなかでも自分の中で、何度訪れたことかわからないC-WWWの深澤さんに初めてお会いすることが出来たのが感動でした。何度かお会いしたこともあり、お世話になりっぱなしの、こーやこーやのるかるかさんと共に自分のかなでは椎名先生のファンの巨塔なのです。本当に嬉しかったです。そしてこの集合した面々のうち東海支部の方が7名と異常なまでの中部率の高さだと思ってしまいました。聞くところによると抽選は全国でブロックごと抽選という形だったのか北は青森から南は沖縄の方まで当選されていたようです。(沖縄の方は確認済み)集まってくださった方にも四国の方がいらっしゃたので本当に地域補正なしに抽選したんだなという感じでした。

とりあえず今日はここまで書いて力尽きました。コメントへのお返事とそれぞれサイト様へのお返事も順次させていただきます。すみません。
後半は東日本大震災支援「コミックライターズ∞」チャリティーイベント 2でオークションとサイン会について書きますね。
ワールドホビーフェア2011Winter名古屋大会に行ってきました。
今日の目的は行列を見ることとサンデーの新しい情報を得ることだったのですが行列は拍子抜けだったので後にしてサンデーの情報から。もう重要なのから書きますね。
この夏公開されるハヤテのごとく映画は
もう一本抱き合わせで公開!!

とのこと!!まじか・・・絶チルこい!来て下さい。
10号にちょっと情報のるみたいですが司会の方が言われていた「ヒロインは私たちだけで無い」ってどういう事?最近押してる男の娘ヒロインで國崎出雲の事情?それとも春から始まる神のみぞ知るセカイ2期の続きで映画?それは恵まれ過ぎだな。ということで最近非常に忙しが何をしているかは秘密な椎名先生の絶対可憐チルドレンであることをすごく祈る。 (同時上映という言葉のほうがよかったかな)
ハヤテが制作マングローブ、脚本:小林靖子、監督:小森秀人で行われるということだが抱合せで上映される映画は何処が作るのかな?とりあえず絶チルだったらAICを希望。川口監督だとそこかなーて、監督今何か監督やっていたっけ?2011年4月から監督 - 川口敬一郎 シリーズ構成 - 猪爪慎一 キャラクターデザイン - 中武学 アニメーション制作 - タツノコプロでSKET DANCEか・・・なんだか絶望感が漂ってきた
ハヤテは3期もあるようなので羨ましい限りです。ハヤテ公式見たらもう27巻の画像が上がってた。絶チル25巻もそろそろか? あとの情報は
サンデーで始まるポケモンは3月の1週目の予定。そして、その週を皮切りにあと最低
2本連続で新連載開始!
ということで3月は3週連続で新連載が始まる可能性があるということですね。
ポケモンは田村光久先生が有力視されていますが後の2人の先生のひとりは「おかえりなさいと言う先生」ということで今までサンデーで書いたことがある方ですよねきっと、もう一人は「あの先生がサンデーで!」ということなので今まで他誌で書いている人が書くということか、ここで かってに改蔵のアニメに合わせて久米田康治先生が戻ってくるとかあったらびっくりだけどさすがにマガジンからの移籍はないな。
でも新連載があるということは終わったりWebサンデーに移籍の作品が出るということか、3月からのサンデーも目が離せませんね。 残りは「つづきはこちら」から展開してください。
アニメブログ絶対可憐チルドレン25巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
次世代ワールドホビーフェア'11 Winter大阪に行ってきました。
昨日までは余り行くつもりなかったのですが、早起きしてしまったのでついねw
ということで全然ツイートできず時系列がバラバラになってしまったTwitterのつぶやきを元に更新していきます。(画像が絶チルAAへのリンクになっているのもあります。)
毎週ステージの内容変わっていきそうなのでぜひ会場に行ってみてください。



初京セラドーム 入場時思うのはいつも一緒、人多い、つぶやきは「人がゴミのようだ」ですね。
会場についたのが本当に少年サンデー新連載紹介&アニメステージの始まる直前で危なかった。これを逃したら何のために大阪まで行ったのだという感じになってしまうところ、まぁ名古屋から大阪まで電車が1時間以上遅れたので仕方ありませんね。

イベント開始

とりあえず流れてたCMは少年サンデーの古いもの(美神さん出てた)とメジャー、絶チル、神汁が印象にありますね。CMも終わり、司会登場
はじめにアニメ情報からスタート、特に新しいことはありませんでしたが神のみぞ知るセカイの2期をやりますよと1期のPV見ながら説明。ハヤテのごとくは映像なしでしたが今後他の会場では映像が付く予感がします。台本の読み方が変でしたので、来週からの東京、名古屋、福岡の何処かで流れたりするかもしれませんね。映画公開は今年の夏。 詳細はまだ決まってないとのこと。

次にサンデーの今後を大きく左右する新連載予定。これが本当に重い内容。



新連載1はもう始まっている福田宏先生の常住戦陣!! ムシブギョー(蟲奉行所)でこれはそうでもないですが、次が驚き

新連載2は田中モトユキ先生のBE・BLUES~青になれ~(ビーブルース)
最強!都立あおい坂高校野球部を連載されていましたが次はサッカー漫画だそうです。
連載開始は1月26日の9号からかな。



新連載3はなんとポケモン・・・噂通りやってきてしまいました。
正直自分的にはやめてくれと思ったのですが、このポケモンはオリジナルっぽくサトシとかは出てこないもようです。作者さんは書かれていませんでしたが妖逆門の田村光久先生ではないかとの書き込みを頂きましたが、すみません私にはわかりませんでした。基本絶チル以外は読まないに近い流し読みなのですみません。
新ポケモンが少年サンデーに降臨するのは3月ぐらいとのこと・・・

新連載4、有名作家の新連載があるみたい言い方的には「ポケモン以外に3つの新連載があります。」と言っていたのでこれにどなたが来るかは不明。

あとは周りのポスター見るとDCDとソワチネもサンデー本誌側に来るのではないかと思ってしまいますがどうでしょうか?こんなに本誌に来ると打ち切りレースがやばそうです。



ということでサンデーブースにも関わらずポケモンをやっている人が多数・・・これはチビッコたちの間ではとっくに有名なことだったということかな?なにか特殊イベントか何か有るのか説明書きがされていました。見てみると
先行プレゼント ポケモン ブラック・ホワイト 「ゾロアークの受取方法」トライアルハウス「バトル検定の受取方法」と書かれています。ポケモンされる方は行ってみては



もうひとつ気になっていた 少年サンデーマジカルクイズステージ
この商品とされるサイン色紙が今回は最初から飾ってあったと思います。(クイズまで居なかったのでその時書いてあった内容から推測ですけど)
色紙は田辺イエロウ先生 結界師の墨村良守、青山剛昌先生 名探偵コナンのコナン、畑健二郎先生 ハヤテのごとくの綾崎ハヤテ、若木民喜先生の神のみぞ知るセカイのハクア、高橋留美子先生 境界のRINNEの六道りんね、のようでした。サイン色紙手に入れた方よかったですね。名古屋では椎名先生の出たりしないかな。



これ以外にも前会場で抽選1名づつのカラーサイン色紙も展示されています。
自分の見た感じお気に入りは上三つ。なぜか色が蛍光色に近い明るい色が好みなようです。



他に展示されていたのもサラッと並べるとこんな感じです。ナゴヤドームに来たときにちゃんと取ることにしましょう。

物販はコナンの映画前売りとサンデー書籍、グッズが売られていましたが、C79(2010年冬コミケ)より多くのものが売られていました。自分のつぶやきで「サンデーのグッズどれが新作か分からないけど、クリアファイルは12種類ぐらい。マグカップは5種類ぐらい。トートバックも5種類ぐらい。」「最上の明医はサイン本有り。コナンもDVDはサイン有り。コナンWHFからのグッズ一つ有り」といった感じです。



このサイトをやってる一番の心配事項である2011年の絶対チルドレンのサンデー編集部での位置づけですが、結果はこの画像のをクリックして拡大していただければわかりますが、非常に小さいです。そして、絶対可憐チルドレンの文字はありません・・・マギ風に作られたセットにある絶チルの画像も隅っこに・・・
編集部的には、プッシュしなくても購買層に大人が多いためほっといても売れる。判定なのかもしれませんね・・・これはなんだかアニメが遠のくな・・・でもコミックの限定版はつくってくれるので嬉しいことは嬉しいのですがぜひとも新規購読層獲得を行っていただきたいものです。

アニメブログ絶対可憐チルドレン25巻AA人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
2010年7月17日 アニメイト池袋本店にて椎名先生の生原稿サイン会が行われました。
私は当然のごとく外れたのですが、椎名先生を一目見るためとオフ会のために愛知より出陣してまいりました。いやーハードな一日でした。原稿を見せてくださった皆さん、会ってくださった方々に感謝です。ありがとうございました。ということで、自分の聞いた範囲でのレポートとなりますが書いていきたいと思います。

新たな情報、先生との会話、頂いたナマ原稿を見せていただけると言う方いらっしゃいましたらコメントやメール(ひとつ前の記事にあり)に送って頂けるとありがたいです。宜しくお願いいたします。
生原稿の画像提供していただけた場合はこのような紹介のされ方になります。

13時に池袋到着、アニメイトに向かいましたがもうサイン会は始まっていたらしく誰もお店前にいませんでした。この時点で遅刻したのでサンシャイン60の横の公園で待機していました。そうしましたらブログを見ていて下さっていた方が会いに来てくれました。もうこのまま一人だったらやっぱり東京は・・・ということになりかねないと心配していたのですが本当に良かったです。

 (お名前、整理番号が本当は入っています。)

当然サイン会は始まっていたので聞いてみるとサイン会は13時と15時の2部で行われるとのことでした。なので15時集合の方はそれまで待機という状態なのですよね。待っている間に絶チルのブログを書かれているもうお二人と合流。
しばらく公園でサイン会終わる人を待っていたのですが全然人が来ません。そうすると大阪のサイン会のときも居たと思います女性の方二人組みの方が現れまして、アニメイト出てきた人速攻帰っていますよとの情報・・・やられた・・・
14時30分頃アニメイト前に移動し待機です。そうすると一気にサイン会終了後の人が出てきました。キャッチセールスのように声をかけて行き生原稿を見せていただきました。誠にありがとうございます。で話を聞いてみると13時のサイン会が終わったとのこと、大阪サイン会に比べめちゃくちゃ早い感じでしたね。で生原稿を見せてもらっている間に椎名先生のツイッターに後半開始のお知らせが・・・みんなどこにいたの?と思っていたら店の前に



椎名先生のサイン会 招待状をお持ちの方は4階の売り場で整理券と引き換えてくださいの張り紙発見。まぁこれは入場者が発見できないのとは関係ありませんが、開始10分前に会場に集合だったらしいです。8階から9階への門番として初音ミクが仁王立ちしていました。ミクさえ居なければ・・・w

後半の部が始まりこれは人が出てこないだろうとまた公園で待機していると
この後、物凄い情報を提供してくれる女性お二人が登場!もう感謝感謝でたまりません。ありがとうございます。載せても良いとのことなのでまとめました。

 アニメイトサイン会、最初の定員は50人、そこから椎名先生のはからいで60名に増員。(これは去年のサイン会と同じですね。)

 整理番号は本の購入順(たしかそのはず)

 入場は前半の部13時から30人 後半の部15時から30人 一部あたり90分ぐらいで終了。(大阪から比べると物凄い時間短縮)

 応募枚数は東京総数1000枚以上ただし有効投票数は400枚ぐらい(一人1カウントのため)なので確率は60/400 北海道の有効応募数は東京より若干少ないぐらい。(私が生原稿見せていただいた方は全員関東圏でした・・・)

 サイン終了後、帰ってもいいが残っていてもいい。前半は帰る人もいたが、後半はあんまり居ない模様。前半の部は最初は静かだったがあとからはみんなで盛り上がるぐらい楽しかったらしい・・・うらやましい。

 会場ではアニメイトさんよりお茶の差し入れ、先生用の机の上にはアニメイトからと平野さんからの花が飾られている。

 会場は 20周年記念の大きなポップ、物販コーナー、コメントを書く場所、真ん中にイスが配置、当選者はランダムに先生用の机に集まるスタイル。

 UST配信用のカメラは2台(前の練習のようにあった?)

 司会は宇佐美さん?、アシスタントは女性2名(宇佐美さんがしゃべると椎名先生のうるさいとの一言で場内を沸かせるシーンがいっぱいあった模様)

 この日物販に用意されたのは単行本全巻、小説、OVA (OVAはここでも売り切れとのこと)

 OVA絶対可憐チルドレン~愛多憎生!奪われた未来?~の7月16日初日の発売枚数は
約8000枚(←はサイン会で教えていただいた数値。)
 初日購入できなかった人配布が行き渡らなかったことを考えるともう少し行ってそうな感じ。
((売り切れアニメイトに問い合わせた方が「ポスターはすでに他店で確保してあります。初回版DVDも再生産がメーカーで決定したので遅くとも今下旬には必ず用意できます。もちろん他店に在庫があればそれを取り寄せますから」と言われたそうです)という情報や20日ぐらいに入荷、福岡の情報も、後半の信憑性はショップ店員に聞いた話しです。ポスター付く付かないの基準不明、名古屋とらのあなは18日も付いてました。)

 サイン会保護者同伴のちびっ子から大きなお子様まで多様。(保護者同伴の方の保護者は会場に入って居ない模様、よっぽどのことがない限りあくまで本人)

 チルドレン指定が多い、葵はやっぱり人気。Guy's人気少なめ・・・生原稿待ちしていた方も嘆いていました。種類は単行本22巻のあたりが多いですが小学生チルドレンもあり。

 基本的に最初は先生に好きなキャラ(1~2人)を言って、先生がそのキャラのいる原稿をランダムに3枚出してくださってその中から好きなものを選ぶという仕組み。1回のみ原稿の変更も可。(前の東京のルールと同じ)しかし、途中から先生が「どれがいいかなー」と選びはじめ、なるべく細かい指定にも答えてくれるように、キャラ名も2人言えば、出来るだけ2人ともいるものを探してくれたり、「中学生編」「皆本+チルドレン」などの指定も出来る限りの範囲で対応
最後の方にいたっては、一気に4,5枚出てきたりすることもあり。要するに先生のノリ次第という感じだったらしいです。(北海道の方頑張ってください)

 後半の部まで時間が余ると先生のご好意で、残ってたメンバーで先生直々手動の原稿ショー実施。

 先生のツイッターにある「パンツ」や「足はおまけ」などは会場の中のお話ですね。大変盛り上がっていたようで外の待機組みも入れていただきたかった・・・


【画像の追加1】(ご提供ありがとうございます。中に入れない身としてはうれしい限りです。)


会場にあったポップ3枚、サイン会用に22巻拡大して作られたのでしょうね。
20周年のは去年と同じです。(大阪サイン会の様子

先生の机の上、先生を撮影するカメラがお客さん側から見て左、右が生原稿を写すカメラ、3枚の原稿をこの色のところにおいていたのかな。

アニメイトサイン会の当選ハガキに映像コーナー?そして平野綾さんとアニメイトさんから送られた花。


【追記2】 自分が取らせていただいた画像のリスト、デジカメに収められていたのは今回12枚でした。大阪会場でも見かけた初めから店舗前で張られていた女性の方はもっと撮られているかも知れませんね。
単行本12 P158 ランチをめぐる冒険1
単行本16 P132 シャドウ・オブ・ザ・チルドレン3(扉絵)
単行本17 P139 家に帰ろう4
単行本20 P125 ダークハーフ3 
単行本20 P182 ダークハーフ6 
単行本21 P12 湖のひみつ1
単行本22 P63 謎の転校生8
単行本22 P102 キャットウオーカー2
単行本22 P138 キャットウオーカー4
209th sence P12 ロスト・ガイズ2
209th sence P13 ロスト・ガイズ2 (メールいただいたので後で記事にさせていただきました。
210th sence P11 ロスト・ガイズ3
大阪サイン会のときは30枚撮らせていただいたのでまぁ場所も場所でしたし仕方ありませんね。会場内で原稿の撮り合いなどもされていたと思うので参加した人のほうが多く持ってるかな。大阪の時に何が放出されたかは数が多くて調べる気ならなかったのですがおいおい調べますかね。


と言った感じですかね。またいろいろありましたら追記していきます。

で後半もお店の前で待機、4時30分ぐらいでしょうか続々と人が出てきたところをキャッチ&リリース状態。間違えて声をかけてしまった多数の方、突然の声がけに驚かれた方、大変失礼しました。強風の中皆様ありがとうございました。

その後は、先生の出待ちです。5時ぐらいでしょうか先生がスタッフに囲まれて裏の出口から出てきました。先生自体も荷物をもたれていましたね。そこで先生に最後のエール、拍手を送りました。まぁ店の外で迷惑だったかもしれませんが、「ありがとう」と一言言ってくださり。駐車場へ歩かれていきました。車をつけるのでなく、歩いていかれたのに驚きました。

と言う感じでサイン会まではこのあたりですかね。
この後はオフ会ということでカラオケ パセラに絶チルカラオケを見に行きました。[6月のタイアップ新譜情報!「絶対可憐チルドレン」オリジナルカラオケ配信決定!]だったのでココしかないといった感じですね。

店舗中がすごいことにアニメ歌えよと言う仕様。戦国バサラのメニューがあったりアニメ専用の曲目表(厚さ5CMぐらい)とすごかったです。皆さん絶チルの曲を歌ってくださりありがとうございます。私はTVサイズしかわからない(CDは買って野積みw)のでタイトル知ってると曲入れてみて、歌えずにバトンタッチととても恥ずかしい結果に・・・でも映像見れて良かったですね。TVアニメから映像持ってきているのですが、賢木の歌なら賢木メインというようにちゃんと作ってありました。

ぱっと載せるとこんな感じですかね。ぜひ皆様もカラオケ パセラで映像見ながら歌ってみてください。

後で追記訂正すると思いますので宜しくお願いします。そろそろ打ち止めかな

アニメブログ漫画ブログ人気ブログランキングよろしくお願いいたします。

皆様ありがとうございます。そして名古屋まで車で送ってくださりありがとうございました。(岡山まで無事着きましたか?)


今日はらぐミ2010に行ってきました。絶対可憐チルドレンのイターシャ(痛車)です。
まずは説明はいりません、このすばらしさを見てください。


朝から長蛇の列を見に行ったため疲れてしまいましたが、
次世代WHF名古屋のサンデーブースについてです。
ナゴヤドームに入場してまずこの状態を見て今年の入場者数も異常だなと改めて実感。
無料と言う言葉にどれだけの人が集まったのでしょうか?入場者数が気になるところです。



サンデーブースに着いた時は『最強!都立あおい坂高校野球部』田中モトユキ先生のサイン会の真っ最中でした。モニターにサインの様子が写されているのですがフルネームが思いっきり映っていましたね。大丈夫でしょうか?
サンデーのポスターがブースにいっぱい貼ってあったのですが、センターにでっかく映っているのはコナンと神のみぞ知るセカイ。絶対可憐チルドレンと言うとあまりに小さくて悲しくなってきます。



今回は特にグッズなどは目的になかったのですが、唯一の絶チル商品であるテレホンカードは13時過ぎには売り切れておりました。やはり人気あるのかな?
で目的である、椎名先生へのメッセージを書きに絵馬のコーナーに行って来ました。2枚書いてきたのですが先に椎名先生への絵馬を書かれている人がいたのでその両隣に配置。先の方の絵馬には絶対可憐チルドレンのシールが貼られていました。見る限り自作ですかね?裏面には野上葵、三宮紫穂、表には皆本光一、明石薫と書かれたビックリマンシールサイズのモノが貼られていました。すごいです。



字が汚すぎて見せるようなものではないのですが
自分のは、葵のカードを貼って椎名先生サイン会、名古屋への勧誘活動と応援メッセージですね。
右のはあの透明なビンに貼ったシールで作られていますので下に字があっても少しは透けます。
先に書かれていた方もサイン会のこと書かれていましたし夏は名古屋にお願いします。
あせって書いたためOVAのことを書くことを忘れてしまっています。



東京会場で複製原画プレゼントの大阪会場での順位が発表されておりそのことを絶チル にっき!さんが書かれていましたが、今回の順位は大阪と東京の合計だと思われます。結果は



1位:名探偵コナン 2位:ハヤテのごとく 3位:クロスゲーム 4位:絶対可憐チルドレン 5位:MAJOR
ひとつ順位を上げました。うれしいことです。福岡で名古屋会場含めた結果が出るはずなので楽しみ。

横に今回の少年サンデーエリート統一試験のサイン色紙が一緒に飾られていました。コナンと結界師の雪村時音とハヤテのごとくの春風千桜とMAJORの茂野吾郎と神のみぞ知るセカイの桂木桂馬でしたね。

写真も取り終わり、会場をひと周りし終わったのが14時ぐらいだったので今回はすぐ帰ってきてしまいました。すみません。もうあの会場の人の多さにまいってしまった。なので高山みなみさんのトークもクイズの問題も今回はわかりません。どこかに載るのを待つこととしますかね。

 子供向けカード種類すごい!
アニメブログ
漫画ブログ人気ブログランキングよろしくお願いいたします。
椎名先生、画業20周年おめでとうございます。
2009年9月20日椎名先生の原画展、サイン会、オフ会が開かれました。
椎名先生、スタッフの方、生原稿見せてくださった方、オフ会参加してくださった方、本当にありがとうございました。サイン会場では何回か注意されお店の方にご迷惑おかけしてすみませんでした。でも、楽しい1日となり本当に良かったです。では記憶の限り一日を振り返りたいと思います。(画像と記事の順番はあっていませんのであしからず。)
前日はオフ会の準備、ブログの更新のために就寝が2時半ぐらい、そして当日は6時起き、たいして若くもないのによく起きれたものですw
何故こんなに早く起きたかというと早く会場入りして昼食の場所やサイン会場を下見しておこうと思ったためなのですが。
7時40分に名古屋駅付いたときには8時の近鉄名阪特急はすでに全席売り切れ...次の八時半も喫煙席が数席残っているだけという...本当にこの時は、あせりました。まず、主催が遅刻になる恐れが出てきたからです。新幹線に切り替えることも脳裏をよぎりましたが、遠回りで乗り継ぎになるが伊勢中川経由でなんとか切符を取る事が出来、乗車。時間はかかりましたがオフ会には間に合うことが出来ました。同じ経験をオフ会に参加してくださったkaijinさんが経験されております。
11時20分ぐらいに会場についてみるとベンチに誰もいない...黄色い阪神の袋が置いてあるだけという状況。一人でベンチに座ってみると日陰のほうにこちらを見ているグループが
もしやと思い行ってみると、やはりそうでした。正直一安心。マジで誰も来なかったらと心配していたためこんなに早く集まってくださるとは感激でした。
少し雑談しているうちに、徐々に参加者が集まり、最終的に午前中でも11人の方が集まりました。下は中学生から上はお姉さんまで、幅広い世代層が集まったことにより、椎名先生のファン層のこれからにも安心感が出てきました。流石、椎名先生20周年という感じのオフ会です。
一人ずつ自己紹介をしていき、どのキャラが好きかとかネタの披露を行いました。
通りすがりさんがトリプルブーストの時の当たった生原稿を持ってきてくださり、生で拝見。原稿に触れさせていただき感動でした。オリオンさんにはお店から配られた当日の段取りを見せていただきました。お店側の準備の良さも伺えます。それぞれお話をしていき昼食へ、移動中思ったのは、はたから見たら年齢層のてんで違う集団なのでなんだこれと思われたでしょうね。
子供と引率といったような感じでしょうかw
昼食中もお話をしていましたが、自分らが学生の時のアニメ声優ブームと今の声優ブームは違うようですね。結局今は90年代声優ブームだった頃の世代が社会人になりお金を持つようになったから維持されているようなもので、今後が心配になる学生の方々のお話でした。
食事も終わってサイン会場に移動しました。
エレベーター降りて書店のほうを見ると、人がぱらぱらいる感じ、そこに10人一気に押し寄せたため、この集団が来ることを知っている人が見たらすぐに気づいたでしょうね。
サイン会場では基本自由行動ということで、まずは生原稿を鑑賞。GS美神の原稿はほしくてたまりませんでしたね。煩悩パワーチャージとか精霊石のオークションなど、もう単行本で何度も見たシーンばかりで興奮しました。
カラー原稿も飾られており、手塗りとCG印刷と変わって行き20年で進歩していくのだなと思いましたが、どちらもとてもよかったです。

お店の中には椎名先生画業20周年の幕が飾られておりここぞとばかり、写真を撮っていましたね。自分も便乗して一枚。飾られているもの皆ほしかったですね。お店回ってみるとここでもブログでいつもお世話になっている方々と合流、るかるかさんには椎名先生が目の前を通られて喫茶店に入られたこと、時機にお店から出てこられるのではという情報を聞き待機していましたら14時ごろ、お店から出てこられました。姿を見て少しやせたかな?髪の色は赤?といろいろ考えている間に拍手が起こり自分も拍手していました。お姿を拝見できたのは30秒ぐらいでしょうか、興奮冷めやまぬままサイン会がスタートしました。サイン会は聞くところ5人ずつ部屋に入って行き、整理番号順に椎名先生と対面。先生に好きなキャラ数名を聞かれ、出してくださるのですが予告の3枚ではなく、適当に聞かれたキャラが載っているものを5,6まい並べられてどれがいいと選択する方式だったみたいですね。
それも今回の生原稿は転売や対策が相当行われたため、純粋なファンのみのサイン会と判断されたのか、今までは小数しか出てこなかった、扉絵やキャラが大きくかかれたものや、相当な名シーンがごろごろ...出てくる方に原稿を見せていただきましたが、どれもこれもほしくてたまりませんでした。オフ会になんかされた方のものもほしくてたまりませんでしたが、自分が葵ファンだけなありオリオンさんの京都駅の葵の扉絵「葵まつり・京都ぶらり旅テレポート(3)」は、オリオンさんを倒してでもほしいと思うぐらいの一品でしたwきっとそのうち高級額で飾って家宝としてくださることでしょう。

今回抽選ということもあり、遠方の当選者で来ない方が居る事も考えられ60枚以上のあたりハガキが発行されたようですが、一枚を除き100%の参加率と椎名先生のブログのほうで書かれています。本当に原稿をもらった方がうれしそうに見せてくださるのがうらやましかったです。でも、こちらは感謝でいっぱいで70人ぐらいの当選者の中、生原稿を見せてくださり、デジカメに残っている画像が30枚、これは脅威としかいえない数字だと思います。生原稿の展示数より多いのではないでしょうかw 一日でこんなにも拝見できる機会なんてもうないかもしれません。
基本的に店の前で集団で待つのが禁止のため、オフ会に参加してくださった、女性の方が出てきた方に声をかけていただき、離れた場所で皆に見せていただくというスタイルでしたがピーク時は何名の方が居たのでしょうね?30名ぐらいですか?
朝のオフ会、夜のオフ会、その場にいた方ですからね。嗚呼企画してよかった。東京ではこのようなレポートを見ていないので、大阪の方の人情という感じですかね。
会場では、るかるかさんに、貴重な絶対可憐チルドレンの読みきりの時の予告切り抜きや、C-wwwのFukazawaさんの寄稿などを読ませていただきました。本当にありがとうございます。お話で椎名先生の作品に対する思いも人それぞれ、なんだかとても参考になりました。
サイン会は当初は17時には終わるはずだったのですが(東京は2時間半)押しに押して終わったのは18時20分ごろ、約4時間半の長丁場本当にお疲れ様でした。
ファンの方も一人4分ぐらいもお話できたのですよね。嗚呼当たりたかった。でも最後に思わぬハプニングが、椎名先生が退席されるときに、会場にいる方と出迎えをしたのですが、なんとスタッフの方が椎名先生のずっと待っていたファンの方に握手をということで、サイン会に外れた私達に握手をしてくださいました!!!
もうね。感動でしたよ。本当に、握手時に何もしゃべられなかった自分、何も考えられず、無心で握手していました。その後は皆で拍手!最高のフィナーレを向かれることが出来ました。

その後は、るかるかさんや、関東組みの方々、帰られる方と別れてオフ会 夜の部へと移動、そこでも椎名先生との出会いや好きなキャラエピソードなどをお話できて楽しかったです。自分は地理がわからずご迷惑をおかけしましたが、長岐栄さんやkaijinさん、多数の方に支えられました。ありがとうございました。自分は1次会で抜けてしまったのですが、その後カラオケに行き、絶チル曲を熱唱されたそうでうらやましい限りです。
自分記憶力悪くてすみません。皆様全員の名前を上げることができないので、書き綴ることが出来ませんが、ありがとうございました。終わってからのコメントもありがとうございます。

また皆様で集まることが出来るようにしたいですね。とりあえず、東海支部はやってみたいかとw

ということで皆様本当にありがとうございました。
いろいろと足らないところもありご迷惑おかけしたと思いますが、こうやって意見交換などが出来て本当に楽しかったです。
今後とも椎名先生を応援していきましょう!

気ままに絶チル管理人でした。
寝る前に短い挨拶となりますが
20日は皆様お集まりいただき本当にありがとうございました。
正直、こんなにも集まっていただけるとは思っていませんでしたので
うれしい限りでした。ありがとうございます。
本当に楽しいひと時でした。椎名先生の生原稿サイン会に参加している方もとてもよい方ばかりで、
当選70名ぐらい中30名の方の写真が自分のデジカメの中に保存されております。
本当にありがとうございました。なんて皆さん良い方ばかりなのでしょうか。
撮らせていただいたのは個人的に見るだけに使用します。
そのためブログとかされていない方で生原稿の画像をアップしても良いよという方は、左に有るアドレスに名前など伏せて、椎名先生とのお話や、状況と共に画像をお送りいただけると非常にうれしいです。
よろしくおねがいいたします。例はこのような感じです。

サイン会最後に外で椎名先生と握手できたことは忘れられませんね。
改めて記事を書かせていただきますね。コメントも起きたら返させていただきます。
携帯で文面考えていたため変かも知れませんが、今後もよろしくおねがいいたします。
アニメブログ人気ブログランキングよろしくお願いいたします。

小学館サンデー編集部の、転売防止に関する走り書きを、酔いながら書きましたので、これからオークションなどで転売されたり転売品を買われる人は、しないようにしていただけるとうれしいですね。
ではでは、寝ることとします。サイン会、オフ会、皆様ありがとうございました。
サイン会当日の連絡はこの記事のコメントにしていきます。
皆さんも書き込みしてくださいね。
楽しいオフ会としましょう!
- HOME -
絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン35巻絶チル関連商品は、こちらからどうぞ。ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
椎名先生関連商品
←絶チル35巻限定版もあり


ブログ内検索
広告
アーカイブ
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ
PR